3 豆と豆苗のサラダ

豆苗はエンドウ豆の新芽でたくさんの栄養を含んだお野菜。さっと洗って生で食べられてサラダに使うにはとても便利ですよ。ポテトコロッケで足りない栄養を補うにもおすすめです。 2㎝程度の幅に切った豆苗とみじん切りにしたパプリカ、ミックスビーンズを混ぜて、粒マスタードや白ワインビネガー、塩、オリーブオイルで作ったドレッシングを和えて完成です。
▼揚げ物の冷凍って、どうすればおいしく保存できるの?

【魚介】の付け合わせ

魚介の付け合わせは、ボリュームが出てお腹いっぱいになるだじゃなく、食卓を豪華にしてくれます。たんぱく質も補えるのがよいですね。

1 えびのマリネ

さっぱりとしたマリネは、揚げ物のコロッケにぴったり。彩りのきれいな副菜は、お皿に盛り付けるだけで華やかになります。お酢の酸味で食欲もアップ。暑い季節にもよいですね。ガーリックソルトやハーブソルトをかけるとよりおいしくなります。 塩茹でしたエビと食べやすい大きさに切ったトマト、きゅうりを、オリーブオイル、バルサミコ酢などの調味料で和えたら完成です。

2 あさりとキャベツのバター蒸し

ポテトとバターのおいしい組み合わせになる副菜です。あさりも入って食べ応えも十分ですね。 フライパンにバターを入れてキャベツを炒めます。全体にバターが回ったらあさりをキャベツの上にのせて蓋をし、あさりの口が開くまで蒸し焼きにします。最後に、白だしで味付けしたら盛り付けましょう。

3 イカとトマトの煮込み

イカにトマトのソースがたっぷり染み込んだお料理。このお皿にポテトコロッケを入れて一緒に食べてもおいしそうです。主食はご飯も悪くありませんが、パンやパスタの献立にしても合うと思いますよ。 鍋にオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を入れて火にかけ、香りが立ったら玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。トマトの缶詰と白ワインを加えて、水分が半量になるまで煮詰めます。スルメイカも加えてもう一度煮込んだらでき上がりです。器に盛って、バジルとオリーブを散らしましょう。

4 ホタテと長芋のお造り

揚げ物のコロッケの合間に、さっぱりとした刺身を食べるのもよいですよ。器に盛り付けるだけで食卓に出せるお刺身は、ちょっと手間のかかる揚げ物料理のときには楽ですよね。 好きな器にホタテ、長芋、ワカメ、かいわれ大根、大葉を盛りつけましょう。大きなお皿にレタスを敷き詰めた上に並べてカルパッチョ風に仕上げてもよさそうですね。

編集部のおすすめ