23. 炊き込みご飯

ひじきの香りがふわっと広がるほっこり炊き込みご飯です。素材の味を余すところなく楽しめるよう、薄めに味付けされています。あっさりとした仕上がりのひと品は、脂っこい料理のお供として大活躍しますよ。

24. 菊芋のハーブ添え

小ぶりな菊芋やにんにく、塩などを混ぜたものに、ローズマリーを加えてじっくり焼き上げたひと品です。ハーブの爽やかな香りが広がるレシピは、スキレットを使うので見た目もおしゃれ。おもてなしやパーティーメニューとしても活躍しますよ。

25. 菊芋とキャベツのお好み焼き風

菊芋や刻んだキャベツを使ったお好み焼き風のレシピです。さっくりとしている食感で、シンプルな味付け。少ない材料で作れるので、おやつや小腹が空いたときにもおすすめですよ。お好みでソースやマヨネーズ、青のりなどをかけていただきましょう。

菊芋の保存方法は?

冷蔵保存

冷蔵保存をするなら、土をつけたまま新聞紙で包んで保存するのが◎ 菊芋は土のついた表面を水で洗ってしまうと、日持ちが悪くなって鮮度がおちてしまいます。長期保存をするときは鮮度を保つため、土に埋めるとよいです。冷蔵保存の場合、1〜2ヶ月ほど日持ちしますが、なるべく早めにいただきましょう

冷凍保存

さらに長期で保存する場合は、冷凍で保存するのがおすすめです。長い期間土の中に埋めてしまうと、芽が出て食べられなくなってしまいます。そのため、皮をむいてから密閉袋に入れて保存するようにしましょう。およそ1ヶ月ほど冷凍が可能です。 生で食べるときに比べると水分が抜けているので食感は劣りますが、煮物や炒め物なら十分おいしくいただけますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS