ローディング中

Loading...

もうすぐ楽しいひなまつり!ひなまつりには和風のフードで祝うのが一般的ですが、ちょっとおしゃれな「お雛様寿司」はいかがでしょうか?そのかわいい姿に、SNSで真似して作ってみるかたが増えているんです。今回は、詳しく作り方もご紹介します!

ひなまつりはお雛様寿司で!

もうすぐ楽しいひなまつり!近年では、お雛様もマンションサイズになり、都会ではあまり大きなお雛様を飾る家も少なくなりました。また、あえて市販のものを飾らず、手作りで作る家庭もあるようです。またひなまつりのご馳走も親子で作ったりと工夫を凝らしたものにする人も増えているようです。

「お雛様寿司」は単に桃の節句に合わせて寿司のトッピングを桃色で飾るだけではなく、寿司自体をお雛様に見立てて作ってしまうという大胆な発想のものです。インスタグラムをはじめ、SNSではおしゃれな「お雛様寿司」がたくさん公開されていますのでご紹介します。

お雛様寿司って?

黄色い卵をまとった姿がなんともかわいらしいこちらが「お雛様寿司」。まるで本物の雛人形のようですよね。その雅さから実際に作るのは難しそうに見えますが、材料さえ揃えてしまえば組み立ては簡単。おにぎりに薄焼き卵を巻きつけて、うずらの卵で顔を作るだけです。装飾はシンプルでも十分かわいく仕上がりますよ。
こちらのお雛様寿司も、黄色が鮮やかできれいですね。ぼんぼりをいちごやうずらの卵で再現しています。ちょっとしたアイディアで楽しいひなまつりのディナーになりますね。このように、実際にお子様につくったお雛様寿司をSNSに投稿する方が増えているんです。楽しそうな写真を見ると、自分でも作ってみたくなりますよね。
手作り感がいっぱいの心温まる茶巾寿司風のお雛様寿司も。「初めてだけど意外とうまくいった!」「娘も喜んでくれました」という感想がたくさん。なかには「台所にこもりっきりで大変だった」という投稿もありましたが、頑張って手間をかけた分、きっとご家族の方に喜んでもらえることでしょう。

お雛様寿司の作り方

では、お雛様寿司ってどうやって作るのでしょうか?お雛様寿司は「こうやって作らなくてはいけない」という決まりはありません。想像力を働かせていろいろな材料を使ってお寿司をお雛様に見立てて作るのです。

テクニック的には細かくてちょっと細工が難しい部分もありますが、大抵が子供さんと一緒でも難なく作れるレベルです。お母さんのセンスを最大限に生かして、子供さんも喜ぶような素敵なお雛様寿司を作ってみて下さいね。

主な材料

・寿司飯(お雛様の胴体に使用)
・薄焼き卵(お雛様の着物用)
・薄くスライスしたきゅうり(お雛様の着物の半襟に使用)
・海苔(お雛様の髪の毛や着物の柄に使用)
・ごま(お雛様の顔に使用)
・うずら卵(お雛様の顔に使用)
・味付けしたかんぴょうや軽く茹でたみつば(お雛様の帯に使用)
・梅やハートに型抜きしたチーズやソーセージ(ひな壇の装飾用)

作り方

1. 寿司飯でおにぎりを作り、胴体の土台にします。
2. うずらの卵をピックやつまようじで固定し、カットした海苔で顔を作りましょう。ゴマで目をつけるだけでも十分かわいいですよ。
3. 縦に薄くスライスしたキュウリを首部分の後ろから胴体に巻きつけて半襟の部分をつくります。
4. その上から、二等辺三角形にした薄焼き卵を巻きつけます。このとき、一番長い辺を上にしてくださいね。両端をおにぎりの真ん中にもっていき、襟ができるようずらして着物の形にします。
5. 着物ができたら、かんぴょうやみつばで縛って固定します。
6. 時間があれば型抜きしたチーズやかまぼこなどでかわいく飾り付けをしましょう。

みんなのお雛様寿司をチェック♩

1. シンプルなお雛様寿司

こちらは基本に忠実なお雛様寿司ですね。小さいパーツで顔をつけなくても、髪型や手に持つ装飾品で、男雛と女雛がうまく表現されています。細かい作業はちょっと……という方は、ぜひ真似してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【表参道】オニオングラタンスープ専門店「あわたまスタンド」

オニオングランスープなんてもうみんな大好きなスープじゃないですか。冬の寒いシーズンはスープであったまろう。そんなシーズンに新しいお店が表参道にできたみたいです♪週末、デートやお友達、家族と”オニグラ”スープを…

オーダーメイドで♩原宿『ジップザップ』の似顔絵ケーキがそっくり!

原宿に佇むカフェ『ジップザップ(ZIPZAP)』の無骨なおじさまパティシエによるデコレーションケーキがとてもかわいいと評判なんです。リクエストに忠実に応えてくれるので、送った人も受け取った人も喜ぶこと間違いな…

【東京】チョコレート専門店カフェ8選

東京に出店している世界の有名チョコレート専門店のカフェをまとめました。

恵比寿の人気「餃子屋」11選!安いうまいのおすすめ店をチェック

恵比寿エリアは知る人ぞ知る餃子の激戦区。そんな人気エリアの「えびす」で食べたくなったらさくっと行ける、安くてウマイ、おすすめのお店をまとめました。ランチ、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を一気に11店舗ご…

食べ放題も個室もランチにだって!新宿で人気の焼き肉店15選

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

永谷園がミルク茶漬けを提案!? 案外うまそう?な牛乳和風アレンジレシピ3選

永谷園の社長、ミルク茶漬けを提案する--そんな衝撃的なニュースが飛び込んできました。この提案は、“こじるり”ことタレントの小島瑠璃子さんやお笑い芸人の柳原加奈子さんらが出席した、お茶漬けの新しい食べ方を消費者…

「揚げない揚げ物料理」のレシピ8選 - こんなの待ってた♪

美味しい物はやっぱりカロリーが。揚げ物もその一つですよね。。。揚げないで揚げ物が作れたらなんて素敵なんだろう。ちょっと待って下さい!そんな夢のようなレシピがあるんです☆という事で、今回は揚げないけど揚げ物が作…

余った天ぷら粉を有効利用!おすすめレシピ「7」選♪

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

餃子だけじゃない!ラー油を使ったレシピまとめ

餃子にはかかせないラー油、どちらの家庭でも常備されてますよね。でも意外と使い道がなくて、気づけば賞味期限が切れていた...なんてことありませんか?そんなラー油を無駄なく活用できるレシピをご紹介!もう余らせない…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

その野菜くず、捨てないで!「ベジブロス」でいいとこ取りの最強スープに!

「ベジブロス」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ベジタブルと似ている言葉だけど、何だろう?と思っている人も少なくないと思います。この記事を読めば、ベジブロスについて知ることができますし、ベジブロスを作り…

大阪出身ライター厳選!大阪駅直結のおすすめランチ20選【施設別】

大阪の玄関口であるJR大阪駅周辺の梅田界隈は関西で一番の繁華街といわれ、グルメの街としても有名です。ルクア大阪をはじめ大阪駅と直結する商業施設が多いことでも知られますが、そのなかからランチがおいしいと評判の人…

春雨の人気レシピ25選♩時短もかさ増しも両方叶う!

春雨と聞いてどんなレシピを思い浮かべますか?サラダ?春巻き?実は春雨は、すぐ茹でられて、ほっといても麺がのびないなど調理の面でも優秀食材。スープや炒め煮、揚げ物などサラダだけに止まらない春雨レシピをどーんとご…

ページTOPに戻る