ローディング中

Loading...

余ったキャベツをおいしく大量消費するための人気レシピを15点ご紹介します。サラダやスープ、お鍋など、レシピのバリエーションも豊富なので、これなら飽きずにおいしく頂けますよ!併せて、キャベツの保存方法もご紹介します。

余ったキャベツはまとめて大量消費がおすすめ

スーパーで丸ごとのキャベツが安かったときに、半分くらいまで頑張って食べたものの、飽きて余ってしまった……という経験はないでしょうか。せっかくお得にゲットしたキャベツ、最後までおいしくいただきたいですよね。

今回は、キャベツを大量に、おいしく消費できるレシピをご紹介します。作りおきができるサラダや鍋料理、炒めものなど、複数の料理を組み合わせれば、あっという間にキャベツがなくなってしまうかもしれません。

これから春キャベツが出回る季節です。今回ご紹介するレシピを活用して、旬のキャベツをたくさん味わってくださいね。
▼食べる前に、しっかり洗いましょう!

サラダで大量消費!人気レシピ3選

1. キャベツが主役のやみつきサラダ

キャベツをたっぶり使ったサラダをご紹介します。塩昆布とごま油入りで、やみつきになる味わいです。キャベツはざく切りにし、にんじんときゅうりはそれぞれ細切り、輪切りにします。塩をふってしんなりしたら水洗いしてしぼり、塩昆布、めんつゆ、ごま油、にんにくなど調味料をよく混ぜてできあがりです。

甘くてやわらかい春キャベツの場合は、生をおすすめします。冬キャベツを使う場合は軽くレンジで軽く加熱するとやわらかくなり、食べやすいですよ。

2. 作りおきができるさっぱりコールスローサラダ

春キャベツはやわらかい葉で甘みがあり、生食向き。コールスローサラダをまとめて作って常備菜にすれば、日々の食事で無理なく大量消費できます。

春キャベツはざく切りにし、塩をふって10分したら水気をしぼります。ボウルに菜種油・酢・砂糖・塩を入れて混ぜ合わせ、キャベツと缶詰のコーンを入れて和えたら、冷蔵庫で味をなじませてできあがりです。

そのままサラダとして食べてもおいしいですし、パンにはさんでサンドイッチにするのもおすすめですよ。

3. 食卓の主役になる、華やかなごちそうサラダ

ざっくり大きめに切ったキャベツとカラフルな具材をごまドレッシングでまとめた華やかなサラダは、主役級の食べごたえ。おもてなしにおすすめです。

キャベツは8等分にカットしてオーブンで焼きます。熱いうちにごまドレッシングをなじませ、茹でアスパラ・渦巻きビーツ・うずらの茹で卵を添えます。皿に盛り付けてアスパラと菜の花を散らしたらできあがりです。

具材はプチトマトなど他の野菜を組み合わせてもOK。なるべく色の強い野菜を用意すると華やかに仕上がります。

お弁当にも◎キャベツ炒め&焼きの人気レシピ4選

1. ふきのとう味噌が味の決め手!春キャベツ炒め

春の味覚・ふきのとうを刻んで炒め、味噌で味付けた「ふきのとう味噌」を使い、キャベツと豚バラを炒めたひと品です。

キャベツと豚バラ肉は食べやすい大きさにカットします。フライパンで豚肉を炒め、キャベツを加えて塩をふります。しんなりしてきたらふきのとう味噌を加え、味を整えてできあがりです。ゆでたうどんをからめたり、ごはんにのせて丼にしても楽しめます。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

一人暮らしの強い味方!簡単「マグカップだけ」で作れるレシピまとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

アンチエイジング効果も!「アーモンド」を使った美レシピ7選

お菓子などによく使われるナッツ類の代表的存在とも言えるアーモンド。ついカロリーを気にしがちですが、栄養豊富でダイエットやアンチエイジング効果もあるんですよ!そんなアーモンドを使って、朝食やおやつ、おかずを作っ…

人気ブロガー・山本ゆりさんのカフェごはんレシピ「7」選♪

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

おいしくて体にもいい!簡単「甘酒アイス」おすすめレシピ6選

甘酒というと、お正月に飲むものかな、ひな祭りに飲むのは白酒だったっけ...とか恥ずかしながらそんな知識でしたが古来は夏バテ対策に飲むものだったようですね。「飲む点滴」とも言われています。アイスにすると美味とい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ダシのうまみで超おいしい!アサリを使ったおかずレシピ7選

アサリは皆さんご存知の食材だと思いますが、実は全国的に食べられるようになったのは1960年代ごろからだそうです。昔から日本人に愛されている食べ物だと思っていましたがちょっと意外ですね。

意外と簡単作れる!?「ビーフストロガノフ」のコツと作り方を紹介

「ビーフストロガノフ」とは代表的なロシア料理のひとつ。何だか高級感があって、作るのはとっても難しそうなイメージ…。しかし、コツさえつかめば意外と簡単に作れちゃうみたい!今回は、コツと作り方を紹介します。…

銀座「セントルザベーカリー」はリピート率NO.1!行列の耐えないパン屋♡

渋谷の名店「ヴィロン」がプロデュースした食パン専門店「セントルザベーカリー」は常に行列の耐えないパン屋さん。イートインメニューも大人気で、テレビや雑誌にも度々登場しています!2014年には、リピート率ナンバー…

ページTOPに戻る