ローディング中

Loading...

季節を問わず手に入り、価格も安定して安いえのき。実は、そんなえのきに賞味期限が記載されていないこと、お気付きですか?今回は、えのきの賞味期限や長持ちさせる保存方法、新鮮なえのきの選び方などをまとめました。

えのきの賞味期限はいつまで?

料理の主役にも脇役にもなる、えのき。鍋物にはもちろん、野菜炒めやサラダ、みそ汁など、幅広い料理に使うことができる優れものです。

そんなえのき、スーパーで売られているパックなどに賞味期限が書かれていないことをご存じでしたか?えのきだけに限らず、きのこ類全般には賞味期限の設定がありません。

では、えのきの賞味期限の目安はどれぐらいなのでしょうか。どのような状態になっていたらもう食べられない?今回は、えのきの正しい保存方法と食べられる保存期間についてご紹介いたします。

常温で保存しても大丈夫?

えのきを購入した際、冷蔵庫や野菜室に入れる方が多いと思いますが、果たして常温でも保存できるのでしょうか。

結論から言うと、えのきは低温で栽培されるきのこのため、常温保存には向きません。寒い季節や冷暗所であれば多少の保存はできますが、気温や湿度が高い場所ではすぐに傷んでしまうため、必ず冷蔵庫に入れるようにしましょう。どうしても冷蔵庫に入れられない場合は、えのきを乾燥させてから保存するのがおすすめです。

冷蔵保存の消費期限

野菜室に入れて、冷蔵庫で保存するのがおすすめなえのき。具体的には、どういった方法で手順で保存すれば良いのでしょうか。また、冷蔵保存の場合はどれぐらいの保存が可能なのでしょうか。

冷蔵保存方法

えのきを冷蔵庫で保存する際は、スーパーで買ってきたパックのまま冷蔵庫に入れるのではなく、パックから取り出し、新聞紙やキッチンペーパーなどで包んでからビニール袋に入れて保存しましょう。

一度に全て使い切らない場合は、残す部分の石づきは切り落とさずに保存するのがおすすめです。

冷蔵保存した場合の保存期間

パックのまま保存した場合は、数日間のうちに食べきるようにしましょう。新聞紙などに包んで保存した場合は、1週間ほど保存が可能です。

冷凍保存の消費期限

1週間程度で食べきれないという場合や、安い日に合わせて買ったものの、直近で使用する予定がないという場場は冷凍保存がおすすめです。次に、冷凍保存する際の手順と期間目安をご紹介します。

冷凍保存方法

意外に思われるかもしれませんが、えのきは冷凍保存が可能です。その際、水で洗わずにタッパーやジップ付きの保存袋などに入れて冷凍しましょう。水気が付いていた場合はしっかり拭き取ってから冷凍してくださいね。

冷凍したえのきは解凍せずにそのまま使えるため、凍らせる前にあらかじめ石づきを切り落とし、食べやすい大きさに切ったりほぐしておきましょう。

ジップ付き袋などに入れる際はなるべくえのき同士がくっつかないように注意し、さらに冷凍し始めてから1時間ほどしたところで少しもみほぐしてあげるとよいですよ。そうするとえのきがくっつかず、使いたい分だけ取り出すことができます。

冷凍した場合の保存期間

冷蔵庫なら1週間ほどしか持たなかったえのきも、冷凍することによって1ヶ月ほど保存が可能です。買いすぎてしまった場合や、すぐには使う予定がない場合は冷凍しておくのがいいでしょう。
▼えのきをおいしく食べるレシピはこちらをチェック!

えのき氷ならおよそ2ヶ月

「えのき氷」というものをご存じでしょうか。以前にテレビ番組などでダイエット食材としても取り上げられたため、記憶にあるという方もいらっしゃるかと思います。

えのき氷とは、えのきをペースト状にして凍らせたもののことを言います。お味噌汁や煮物などの出汁として使えるだけでなく、お茶やジュースなどにも入れられるのだとか。スープなどの汁物に使うのは分かりますが、飲み物にも入れるとはびっくりです。なんでも、通な方は焼酎のロックとしてえのき氷を使う方もいるのだとか。

野菜の炒め物などに使う際は、使う分だけ解凍してから材料と一緒に混ぜ合わせると味がよく馴染みます。凍らせておくことによって長期保存も可能になりますし、えのき氷を入れるだけで料理の旨味もぐんとアップしておいしくなりますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

材料は2つ!最高のふわふわオムレツの作り方&失敗しないコツ

オムレツ レシピ

お店で出てくるとうれしいふわふわオムレツ。作るのは難しい、と思っていませんか?実はご自宅でも簡単に作ることができるんです。今回はふわふわのオムレツを作るコツと、アレンジレシピをまとめました。これができると、料…

10分で完成!切り干し大根の酢の物レシピ&上手な戻し方

レシピ

人気の副菜切り干し大根は煮物の印象が強いですよね。でも、サラダ感覚で食べられる酢の物も実はおすすめです。わかめやきゅうりを使った定番のものからアレンジサラダまで、切り干し大根の酢の物レシピをご紹介します。常備…

生はちょっと危険!「なめこ」の正しい下処理とおいしい食べ方をガイド

レシピ

独特のぬめりが特徴のなめこ。お味噌汁などを中心に、食卓にあがることも多いですよね。しかしなめこの正しい調理法をご存じですか。なめこは洗った方がいいのか?なめこの正しい食べ方や保存期間、おすすめの使い方レシピま…

【基本】ハンバーグの作り方をおさらい!肉汁を閉じ込める方法とは?

ハンバーグ

肉汁たっぷりなハンバーグを頬張ると、幸せな気持ちになりますよね。今回は、ハンバーグの基本の作り方を、タネのこね方から成形、焼き方まで細かいポイントもふまえてご紹介します。卵・パン粉なしでもおいしくできるハンバ…

保存容器も大切!正しい保存方法でお米をおいしく食べよう♩

まとめ

ふっくらと炊き上がった白いご飯。おいしいお米はそれだけで甘みを感じられ、日本人で良かったと思わせてくれますよね。ですが、保存容器に入れたり、すぐ冷凍したもののおいしさが半減していると感じたことはありませんか。…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

《保存版》スタバの人気裏メニューまとめ!あなたはいくつ知ってる?

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

しっとり美肌が手に入る!? 余った日本酒のスマートな活用法3選

日本酒 まとめ

貰い物の日本酒って、ついつい全部飲み切れずに中途半端に余ってしまうことってよくありますよね。そんなときにオススメしたい日本酒の活用法を3つご紹介します!

たったこれだけの心がけ!食費を簡単に抑えるコツ「5」選

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

料理だけじゃない!?意外なココナッツオイルの使い方5選!

ココナッツオイル まとめ

モデルのミランダ・カーや道端ジェシカも愛用していることで日本でも一気に人気が高まったココナッツオイルですが、実は意外なことにもつかえるとても便利なオイルだったのです。

相手を感動させられること間違いなし!日本酒のプレゼント方法「4」選

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

学芸大学「リカーリカ」で、上質なお肉とお酒を楽しもう

学芸大学 イタリアン ワインバー

2012年のオープン以来、デートや女子会、仕事帰りの一杯、などさまざまなシーンで愛されている「リカーリカ」。カジュアルでおしゃれなイタリアンバルのお店です。お肉が好きな方にピッタリの、コスパ抜群、ボリューム満…

森のアイスクリーム!ハイブリットフルーツ「アテモヤ」って知ってる?

アイスクリーム

「アテモヤ」をご存じでしょうか?日本では、沖縄や三重県などでしか栽培していないめずらしいフルーツで、濃厚な甘みをもつことから「森のアイスクリーム」ともいわれています。今回はそんな不思議なハイブリッドスイーツ「…

天然氷のふわふわ食感!日光で特別なかき氷を味わえる人気店10選

まとめ

ふわふわの食感を楽しむことができる、天然氷を使ったかき氷。実は日光には、そんな絶品かき氷が食べられる人気のお店が多いのです。今回はそのなかから絶対に外さないおすすめ店をピックアップしてみました。あなた好みなの…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る