ハムの冷凍は不向き!? 上手な保存方法でおいしさを保つ秘訣とは

お歳暮などでもらう高級ハム。うっかり賞味期限がすぎてしまった!という方も、もし冷凍保存ができるならうれしいですよね。そこで今回は、ハムの冷凍方法や旨みを逃さない保存方法、レシピなどご紹介します。余ったハムの保存に困っている方は、必見ですよ!

2017年11月21日 更新

ハムは冷凍できるの?

お歳暮やお中元などで頂く機会が多いハム。普段スーパーで買うものよりも旨みがあり、パッケージも豪華でボリュームもあるため、頂くと嬉しいですよね。ですが、お歳暮などの時期にハムが集中してしまい、全て賞味期限内に食べきることができなかった・・・といった経験はありませんか。

冷凍保存できたらいいのに…とか、賞味期限過ぎても食べられるものなの…?と思ったことがある方も多いのではないかと思います。もちろん、賞味期限以内に食べ切るのが一番おいしくいただく方法ですが、コツとポイントを押さえれば、旨みを保ったままおいしく保存することが出来るのです!今回は、その際のポイントとおすすめレシピをいくつかご紹介したいと思います。
▼そういえば、ハムの違いって知ってる?

実は冷凍保存には向かない

長期的に保存する方法として真っ先に思いつくのが冷凍保存ではないでしょうか。食材の種類や状態にもよりますが、一般的に、冷凍庫で保存すれば1か月程度は保存が可能になる場合が多いですよね。では、ハムも冷凍保存すればよいのでしょうか。

残念ながら、ハムは冷凍保存には向かない食材です。有名ハムメーカーの公式ホームページなどでも冷凍保存は推奨されていないようです。

ハムはより一層おいしくするために様々な加工がされています。旨みを増すための塩漬液(えんせきえき)という液体を注入したり、保水力を高めて触感をよくするリン酸塩という添加物を使用しています。そのため、冷凍すると食品中の水分が凍ってしまい、肉の組織を壊してしまうため、風味や触感が損なわれる恐れがあるのです。

やはり賞味期限以内に食べきるのが一番なのですね。とは言っても、どうしても食べきれない場合もあります。そんな時はコツとポイントを抑え、思い切って冷凍保存しましょう。次に、冷凍してもおいしさを逃がさないとっておきのコツをお伝えします。

スライスハムの冷凍保存方法

もともと薄くスライスしてあるので使いやすくて便利なスライスハム。サンドウィッチにしたり、食パンの上にのせてハムトーストにしたり、細かく刻んでサラダに混ぜたり・・・など、アレンジ方法も様々あります。そんなスライスハムの保存方法をご紹介します。

準備するもの

・ラップ
・ジップの付いたフリーザーバッグ
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう