連載

ポットラックにおすすめ♩『生ハムと玉ねぎの即席マリネ』レシピ

パーティーの定番といえばマリネ!火を使わずにサッと作れて、華やかな雰囲気になりますね。定番の生ハムマリネですが、今回はゆずを入れるのがポイント。酸味のなかに柑橘の香りが立ち込めて、ちょっと目を引くひと品に。簡単でオシャレに作れますよ♩

生ハムマリネは「ゆず」で味に変化を出そう

華やかな彩りのマリネは、持ち寄りやパーティにぴったり。ワインやカクテルに合い、そのさっぱりとした口当たりがおいしいですね。

お酢を使用しているので日持ちし、実は常備菜としてもオススメのマリネ。ぜひレパートリーに加えておきたいものですね。

今回は、そんなマリネのレシピをご紹介。基本の作り方に、ゆずをプラスして味に変化を出しました。

ゆずの香りが全体を柔らかく包み、酸味をまろやかにするので食べやすくなります。日本酒や焼酎との相性も良くなるので、ぜひ一度作ってみて下さいね!

『ゆず香る生ハムと玉ねぎの即席マリネ』の作り方

分量(4人分)

生ハム 100g
玉ねぎ 1玉
ゆず(レモンでも可) 1玉
オリーブオイル 50cc
A 酢 大さじ3
A 塩 小さじ1/2
A 砂糖 小さじ1/2
黒胡椒 少々
ピンクペッパー・パセリ等 お好みで

作り方

①玉ねぎは薄くスライスし、、水にさらして辛味を取る。
辛味をしっかり取るには、手で玉ねぎを絞って辛味成分を潰すようにすると良いです。
水に辛味成分が流れ出るので、何回か水を入れ替えましょう。
②玉ねぎの辛味が抜けたら、水気をよく切っておく。
③ゆずはよく水洗いし、薄く串切りにする。
種やワタなど口当たりが悪いものは、取り除きましょう。
④Aを混ぜ合わせる。
⑤オリーブオイルを少しずつ加えて、マリネ液を作る。
オリーブオイルは一度に入れると分離してしまうので、少しずつ加えましょう。
⑥マリネ液に生ハム、玉ねぎ、ゆずを浸し、塩胡椒で味を整える。
マリネ液に浸しておくことで味が馴染むので、混ぜてすぐは、少し味が薄く感じる程度で丁度良くなります。

スパイスを散らして、できあがり!

ピンクペッパーやパセリを散らすと、より香りがよくなります。

冷蔵庫で冷やしたマリネは、油っぽいものを食べた時におすすめ。ゆずとお酢の爽やかな酸味が、口をさっぱりとしてくれます。

キリッと冷やした白ワインやロゼによく合いますよ!シャンディガフやミモザなど、スパークリングワインベースのカクテルとも相性抜群です。

ゆずの香りが良く、それだけでちょっと垢抜けた味になるレシピです。持ち寄りや、おもてなし、ちょっと特別な日にぜひどうぞ♩

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

前田未希

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう