ローディング中

Loading...

ほんのり甘くて瑞々しい新玉ねぎですが、一方で保存方法に困る方も多いようです。ここでは、正しい保存期間や長持ちさせるコツなど新玉ねぎに関する知識をご紹介。保存食にできるおすすめレシピも載せているので、ぜひ作ってみてくださいね!

新玉ねぎの保存方法が気になる

甘くてみずみずしい新玉ねぎ。菜の花と同様、春の訪れを感じられる野菜のひとつではないでしょうか。

新玉ねぎは収穫してすぐに出荷されるため、新鮮で水分もたっぷり。生のままサラダにしたり、丸ごとお料理しても良し。ですが、そのみずみずしさゆえに日持ちしないのが残念なところです。

食べられる期間が限られている、旬のお野菜だからこそダメにしてしまうのはもったいない!ということで、今回は新玉ねぎを少しでも長持ちさせる保存法や、保存食にできる新玉ねぎレシピをご紹介します。ポイントを抑えて新玉ねぎをムダなくおいしくいただきましょう。

新玉ねぎの保存期間

新玉ねぎは通常の玉ねぎに比べると水分を多く含んでいるため、日持ちしないというのが難点といえます。まずは、どのくらいの期間保存が可能なのか、常温、冷蔵、冷凍とそれぞれ簡単にまとめてみました。

常温保存での目安

常温で風通しのよい場所で状態よく保存できた場合の目安は1か月~2か月とも言われています。ですが、気温や湿気の高い状態だったり、密着された状態などコンディション次第で1週間程度でダメになることもあるそうですので、その時の状況に応じて正しく保存したいですね。

冷蔵保存での目安

冷蔵庫の野菜室での保存だと、新聞紙に包んで入れておけば保存期間は一週間程度だそうです。ただし、新聞紙で包まず、そのまま冷蔵庫の野菜室に入れてしまうと密封性が高くなり、4日ほどで傷んでしまうこともあるそうです。ひと手間かかりますが、新玉ねぎを少しでも長い期間おいしくいただくために、ここは惜しまず手間をかけるようにしましょう。

冷凍での目安

やはり長期保存に向いているのは冷凍保存です。冷凍庫での保存の場合、1か月以上は日持ちします。

ですが、冷凍保存の際はそのまま入れるのは良くありません。新玉ねぎは生のまま冷凍で保存してしまうと、解凍時に食感や風味が損なわれてしまうため、調理の用途に応じて、あらかじめみじん切りやスライスしてから冷凍するようにしましょう。

長持ちさせる保存方法

日持ちのしない新玉ねぎですが、上手に保存すれば長持ちさせられることが分かってきました。では、ここからは少しでも長持ちさせられる保存方法をご紹介します。

常温保存の仕方

常温保存の場合はネットにそのままいれて風通しの良い場所で吊るしておくのが一般的に適していると言われる保存方法です。

新玉ねぎは水分が多く傷みやすいので、空気のこもらない風通しの良い場所で行なうことがポイントです。また、直に床や棚などに置いてしまうのも好ましくありません。新玉ねぎとの接地面に湿気が溜まってしまい、そこから傷んでしまう可能性があります。ネットの先にひもでつなげて熱風がこない場所に吊るしておきましょう。

冷凍保存の仕方

続いては冷凍保存の方法です。ひと手間必要ですが、その分お料理の時の時短に役立ってくれますよ。

まず、スライス保存法。新玉ねぎを自分が使いたい大きさに切ってジッパー付き保存袋に入れます。使いたい量ずつ入れると使う時に便利ですよ。また、薄く平たく入れてから冷凍すると使いたい分だけパキっと割って使えるため便利です。ただし、一度冷凍してしまうとシャキシャキとした食感はなくなってしまうので、サラダには向きません。

続いては、炒めてから保存する方法です。新玉ねぎをスライスかみじん切りをして、しんなりするまで炒めてから冷凍保存します。

さらに、もう一つおすすめの冷凍保存方法としては玉ねぎ氷にして保存する方法です。新玉ねぎをペースト状にして冷凍保存する方法、一時テレビでも放映され話題となりましたよね。

方法はとても簡単で、新玉ねぎを電子レンジで15分から25分加熱します。加熱が終われば新玉ねぎをミキサーに入れ、水を入れペーストを作ります。
※水の量の目安は新玉ねぎ4つに対し220㏄です。あとは製氷皿などにいれ固形状に冷凍します。新玉ねぎ氷はスープやみそ汁などに入れて使えますよ。

料理に使う際は、どの方法の冷凍でも解凍せずにそのまま使いましょう

冷蔵保存の仕方

冷蔵庫で保存する場合は、新玉ねぎを新聞紙で包み、冷蔵庫の野菜室に入れて置きます。そのまま入れるのは密封性が高く湿度も高いのでNGですよ!

ストッキングを使った保存方法

基本的に新玉ねぎは湿気の少ない風通しの良いところで保存するのがベストです。ここでなんとストッキングが大活躍してくれるのです!しかもとっても簡単!

まず、ストッキングの右足と左足を分けるために半分に切ります。足が入るところに新玉ねぎを一つ入れすぐ上を縛ります。またもう一つ入れすぐ上を縛る...を繰り返すと大体4~5個入ります。それを風通しの良いところに吊るしましょう。その際、台所は意外と湿気があるので注意しましょうね。

余った新玉ねぎの保存方法

カットしてしまった新玉ねぎが残ってしまった!という時は、すぐに使い切ってしまうのであれば冷蔵庫や野菜室での保存が可能です。切り方別のポイントをご紹介いたします。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

とってもヘルシー♪「マヨなしポテトサラダ」のレシピまとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

あけてビックリ!おもてなしにピッタリな「シュープリーズ」レシピ6選

シュープリーズと言うお料理がこの頃人気をじわじわと集めているようです。シュープリーズとは英語で「surprise」ビックリするという意味です。パーティーなどにぴったりな一品。一体どんなお料理なんでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

渋谷「オルランド」は、大人デートに最適な穴場のイタリアンバル

駅からはちょっと歩くものの、毎日お客さんで賑わっているイタリアンバル「オルランド」。お店の雰囲気はカジュアルだけど、出してる料理は一級品のクオリティのモノばかり。一度行ったら、歩く距離も気にならないくらい、気…

あのモスバーガーのパスタ専門店!尼崎「ミアクッチーナ」が気になる!

不動の人気を誇る日本のハンバーガー店「モスバーガー」が、パスタの専門店を出していたのをご存知ですか?「ミアクッチーナ」は、尼崎のキューズモール内にある、フードコートで味わえる本格パスタ専門店です。

パーティーからお弁当まで!かわいい「オムライスボール」をたこ焼き器で作ろう

ころんとかわいい「オムライスボール」をご存知ですか?たこ焼き器を使って作る料理なのですが、パーティーやお弁当のおかずにピッタリなんですよ。具材や作り方によっていろいろとアレンジもできるので、ぜひ試してみてくだ…

ページTOPに戻る