焼肉のタレで代用

ほかの代用できそうなソースもない場合は、焼肉のタレでもなんとかできます。焼肉のタレもウスターソースと同じように野菜や果物を原料に作られているものが多いので、風味が似ています。
焼肉のタレをそのまま代用しても比較的うまく調和がとれますし、お好みよってしょうゆを加えてもよいでしょう。余らせてしまいがちな焼肉のタレも、ソース代わりに使えば一石二鳥ですね。

ITEM

戸村本店 戸村の焼肉のたれ

¥858

内容量:200g

※2018年6月1日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

ウスターソースの代用アレンジレシピ

ハンバーグソース

本格なソースを作るなら、赤ワインを使いたいところですが、そんなときに便利なウスターソース。しかし、ウスターソースもないというときは、このレシピでソースを作ってみましょう! ハンバーグを焼いたあとのフライパンを、そのまま使いましょう。余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、ケチャップ、中濃ソース、酒、みりんを弱火で煮詰め、最後にバターをいれたらハンバーグソースのできあがり!

ミートソースパスタ

パスタの定番メニューのひとつ、ミートソースパスタ。レトルト製品も多く売られていますが、やはり手作りのミートソースは、味を調節できますし、ひき肉もたっぷり入れて作りたいですよね。
よく炒めた玉ねぎと合いびき肉、ホールトマトを入れて炒め、ほかの調味料と合わせてウスターソースを入れるのが本来ですが、そこにケチャップやお醤油を入れましょう。ウスターソースが入っていなくても、おいしいミートソースを仕上げられるはずですよ。

ハッシュドビーフ

ウスターソースの代わりに、中濃ソースとケチャップを使ってハッシュドビーフをつくりましょう。 牛肉は適当な大きさにカットし、塩胡椒をして小麦粉をまぶしておきましょう。バターを引いたフライパンで、玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら牛肉投入します。牛肉の色が変わったらトマト缶をいれましょう。酒、みりん、ケチャップ、中濃ソースを入れて煮込んだら完成です。

タコライス

Photo by Shutterstock

玉ねぎはみじん切り、レタスとトマトは食べやすい大きさにカットしましょう。フライパンにサラダ油を熱し玉ねぎを炒め、しんなりしてきたらひき肉を加えます。ひき肉の色が変わったら、カレー粉と塩コショウ、ケチャップ、醤油を入れて軽く炒めたら、レタス、トマトをのせたご飯の上にのせ、チーズと温泉卵を盛り付けたらできあがりです。

ウスターソースの代用レシピでもっと気軽に!

ウスターソースの代用レシピについていかがでしたか。ご家庭によって常備してあるソースの種類は違うと思いますが、単体でも、何かと混ぜ合わせて代用ソースとしても使える調味料はとても便利ですよね。
ウスターソースがなくてもほかのソースを使えばウスターソースとして代用することができますし、それぞれのソースの特徴を把握しておけば、料理の幅も広げられそうですよね。これまではソースを味付けに使ったことがあまりなかった方も、この機会にいろいろなソースの使い方を試してみるのもいいかもしれませんね。
▼ほかにも身近な調味料を代用できるのでチェックしてみてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ