ローディング中

Loading...

簡単そうに見えて、いざ作ってみると意外と失敗の多い「シフォンケーキ」。今回は失敗の原因を調査してみました!型から外したら中に大きな空洞があったり、焼き縮みが起きたり……。そんな失敗とは今日でお別れです!

シフォンケーキの失敗原因って?

フワっとした軽い食感とヘルシーさが魅力のシフォンケーキ。使う材料が少なく、焼きっぱなしでできることから、おうちで作る人も多いですよね。

けれど、いざ型から外したら「なかに大きな空洞があってガッカリ……」なんて経験もあるのではないでしょうか?実はシフォンケーキは、簡単そうに見えて「底上げ」や「焼き縮み」など、意外と失敗ポイントの多いケーキなのです。

今回は、そんなシフォンケーキの失敗原因を調査してみました。

失敗例1「底上げ」の原因

ふっくらキレイに焼けていたのに、型から外したらシフォンケーキの底にはペッコリ凹みが……。実はこちら、「底上げ」という現象なんです。主な解決案は、ふたつあります。

1. 生地をよく混ぜる

卵黄・油・水分がしっかり混ざっていないと、水分や油分が底に溜まってしまい、底上げの原因となってしまうことがあります。卵黄はしっかり泡立て、油、牛乳の順でしっかりと混ぜ合わせましょう。

2. オーブンの温度を高めに設定する

また、「底上げ」はオーブンの温度が低すぎるのが原因なケースも。特に下火が弱いオーブンの場合は、上部ばかり膨らんでしまい、高確率で底に穴が開いてしまいます。

とはいっても、オーブンを買い替えるのは難しいですよね。そういうときは鉄板の四隅にプリンカップを置き、その上に網を乗せて台を作りましょう。熱風が底にもまんべんなくあたり、下火の低さをカバーできますよ。

失敗例2「焼き縮み」の原因

ふっくら膨らんでいたシフォンケーキが、時間とともにしぼんでしまう「焼き縮み」。焼き上がりはキレイなだけに、切ないですよね。こちらの解決案は、主に3つあります。

1. しっかりと焼く

上部の生地が生焼けだと、水分を含んだ生地の重さでしぼんでしまいます。こうなると、フワッとした軽い食感ではなくなってしまいますので、オーブンから出す前は必ず竹串で刺して火の通り具合を確認しましょう。

2. 砂糖を減らし過ぎない

アレンジ好きな方にありがちなのが、砂糖を減らし過ぎてしまう失敗。実はシフォンケーキのお砂糖は、ただ甘くするためだけではなく、メレンゲの強度を上げる効果もあるのです。

しっかり泡立てていても、強度が低いと卵黄生地と混ぜた時に泡が消えてしまいます。甘さ控えめが好きな方は、砂糖なしの紅茶やコーヒー、クリームと合わせることで甘さを調節しましょう。

3. 完全に冷めてから型出しする

シフォンケーキを焼き上げたあと、必ず逆さにして冷ましますよね。一見謎ですが、これは焼きたての柔らかい生地が重力で潰れてしまうのを防ぐために行う工程です。この工程を省き、焼きたての状態で型から外してしまうと、見る見るうちにシフォンケーキはしぼんでしまいます。

また、型に油をぬったりしても同じ現象が起こってしまう恐れが。生地が型にしっかりと張り付いて膨らむように、型には何も塗らず完全に冷めてから外しましょう。

失敗例3「腰折れ」の原因

こちらは、中に自立できないほどの大穴が空いてしまっている「腰折れ」という現象。ペコリとお辞儀しているような姿は、確かに腰が折れていますね。こちらの解決案は、ふたつあります。

1. メレンゲをしっかり混ぜる

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まだまだある!チキンラーメンの「タイプ別」簡単アレンジレシピ15選

チキンラーメンのアレンジレシピはCMなどでも紹介され、定番となりつつありますが、世の中にはまだまだ知らないアレンジレシピがたくさん!今回は、簡単にできるチキンラーメンの人気アレンジレシピをご紹介します。ご家庭…

塩レモンの次はこれ!塩ゆずおすすめレシピ☆「8」選

塩レモンがとても流行しています。そして同じ要領で作られる、「塩ゆず」がじわじわ人気を上げてきています。果たしてこの「塩ゆず」、どんなお料理に使われているでしょう?美味しそうな活用法を探してみました!どうぞご覧…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

石川観光におすすめ!加賀フルーツランドで旬の果物を満喫しよう♪

石川県加賀市にある加賀フルーツランドは、旬なフルーツ狩りから、フルーツバイキング、さらにはバーベキューも楽しめる人気スポット。フルーツ狩りはシーズンによって変わり、何度も楽しめます。今回は加賀フルーツランドの…

夏目漱石も愛した!「坊ちゃん団子」は、見た目もかわいい愛媛の銘菓

「坊ちゃん団子」をご存じですか?なんともかわいい名前ですが、実は愛媛県の歴史ある銘菓のひとつ。3色のお団子を串に刺した、手のひらサイズのかわいらしいお団子です。坊ちゃん団子とはなにか、名店の「うつぼ屋」や「つ…

できる大人は知っている!失敗知らずの正しいワインの開け方

ワインを飲むとき、いつもコルク栓がスマートに開けられない……そんな悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。力任せに開けると、途中でコルクが割れてしまうことも。そこで今回は、失敗知らずのワインの正しい開け…

ページTOPに戻る