ローディング中

Loading...

今回は、ブイヤベースの本格レシピ13選を紹介します!魚介類のダシが詰まった地中海料理の人気料理「ブイヤベース」は、すごく難しいイメージがありますが、具材を煮込むのがメインなので意外に簡単にできちゃうんですよ!ご家庭でぜひ試してみてください。

本格地中海料理「ブイヤベース」

ブイヤベースはトムヤムクン、フカヒレスープとならんで世界三大スープのひとつとされています。地元の魚介類を香味野菜で煮込む、フランスの寄せ鍋料理です。

南フランスのプロヴァンス地方、地中海沿岸地域の代表的な漁師料理で、始まりは漁師が商品価値のない魚たちを自家消費するために作られた料理だと言われています。17世紀に新大陸からトマトが伝来すると、食材に取り入れられたことから、トマトベースのものが多いそうです。

今回はそんなブイヤベースの基本的な作り方、いろいろなレシピ、おすすめ商品を紹介いたします。

ブイヤベースの基本的な作り方

材料

・お好みのシーフード(イカ、ムール貝、海老は必須)……適量
・セロリ、玉ねぎ、人参……半分
・にんにく……1片
・白ワイン……1カップ(200cc)
・魚のアラ……1パック
・ホールトマト缶……1缶
・水……2カップ(400cc)
・固形ブイヨン……1個
・ブーケガルニ……1袋
・タイム、ローリエ、サフラン(あれば)……適量
・オリーブオイル……少し(約30cc)
・塩こしょう、オリーブオイル、マヨネーズ……適量

1.具材の準備

にんにく、セロリ、玉ねぎ、人参を全て細かくみじん切りにします。アラは洗って適当に切り、海老は頭を残して殻を剥ぎ、ムール貝はヒモを取ってよく洗います。イカは腸を剥いで輪切りにします。ほかにも海鮮や野菜があったら下準備をしっかりしておきましょう。

鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくを炒めます。オリーブオイルはたっぷりといれてくださいね。にんにくがしっかり炒められたら、先ほど準備した、野菜・海鮮類を入れてうす茶色になるまでじっくりと炒めます。

2.材料を入れてコトコト煮込む

炒めたら鍋に白ワインを入れ煮立たせ、アルコールが飛んだらブイヨン、ブーケガルニ、サフランなどの調味料を全て入れます。ホールトマトは鍋に入れる前にザルにあけ、液状になるまで手でしっかりと潰してから入れてください。煮立ったらアクをとり、フタをしてコトコト30分ほど弱火で煮込みましょう。

3.再び煮込む

ザルを使って煮汁をこし、アラと香味野菜を除いて鍋に戻します。煮汁をこすときは、香味野菜を思い切り絞ってください。煮汁にシーフードなどを全て戻し、中火で10分ほど煮込みます。貝が開いたら弱火にして再び5分煮込みます。

4.完成

火を止めて塩コショウで味を整えたら完成です。お皿に盛ったあと、パセリをかければ彩り豊かに。お好みで、アイオリソースも添えてみてください。ますます味が上品に仕上がりますよ。

ブイヤベースの人気レシピ10選

1.タラとアサリのブイヤベース

ブイヤベースは海鮮メインですが、こちらのレシピはカレーに使うようなゴロゴロした野菜をたっぷり入れています。ほっこりとしたやさしい味に仕上がり、ブイヤベースとの相性がとてもよいです。これひとつでたっぷりと野菜、魚介類を摂取できますよ。

2.レモン塩ブイヤベース

ブイヤベースをきくと、とても手が込んでいて作るのが難しそうというイメージがあるかと思いますが、こちらのレシピはとても簡単。そしてさっぱりとしているので、暑い日、食欲のないときでも、ペロリと食べることができます。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

忙しいママの救世主!「たこ焼き器」を使った簡単レシピ19選

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

みんなで取り分けよう♩簡単おしゃれ「スコップケーキ」レシピ12選

見た目からしておしゃれで女子力高めなスコップケーキ。作るのは難しそうに見えますが……、実は簡単なんです!今回はデザート初心者でもかわいく作れるレシピを12選ご紹介します。パーティーやおもてなしに華を添えてくれ…

お花見弁当に花が咲く!真似したいおにぎりアイデアレシピ7選

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

お弁当に入れたい♡バリエーション豊富なチーズインおかずレシピまとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

【食材別】パワーが漲る!スタミナ料理の人気レシピ25選

暑いと体力が落ちて、ついエネルギーも消耗しがち。そこで今回は暑い夏を乗り切るスタミナ料理のレシピをご紹介します。鶏肉やにんにくなどの食材を使った簡単レシピは、すぐに真似できますよ。夏風邪も防いで元気に過ごしま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

冷蔵・冷凍別!ピーマンをおいしく長持ちさせる保存方法とは?

ピーマンは独特の苦みや香りがあり、さまざまな料理に大活躍!今回はそんなピーマンの冷蔵・冷凍での保存方法、保存期間や活用レシピなど、詳しくご紹介します。ひと手間かければ新鮮な状態をキープできるので、ぜひご家庭で…

山芋のベストな保存方法&保存期間は?おすすめレシピでご飯が進む!

酢の物にしたり、ご飯にかけたり、とろろ汁にしたり・・・と幅広く使える山芋。そんな山芋の正しい保存方法をご存じですか?山芋は、状態によって適した保存方法が異なるんですよ。今回は山芋の保存のポイントや保存期間、お…

見た目うりふたつ…「たらこ」と「明太子」の違いは味に隠されてた!

みなさんはたらこと明太子の違い、わかりますか?ふたつをポンと出されたら、どちらがたらこで明太子か自信をもって断言できる人は少ないかと思います。そこで今回はそんな似ている2つの食材のどこがどう違うのか、あなたが…

ページTOPに戻る