自宅で本格レバーパテ!作り方とおすすめレシピ5選

大人のおつまみメニューのひとつ、レバーパテ。レバーは苦手だけど、レバーパテなら食べられる、という方もいらっしゃるかもしれませんね。お店で食べるようなレバーパテを作ってみませんか。下ごしらえさえしっかりすれば、とても簡単にできますよ。

2018年11月28日 更新

手が止まらないおいしさのレバーパテを作ろう!

レバーパテとは

レバーパテは、レバーペーストともいわれます。鶏レバーや豚レバーを使って作られている、その名の通りペースト状の食べ物です。しっかりくさみを抜いて作られているレバーパテは、クセもなく、とってもクリーミーな味ですよ。

レバーパテの食べ方

ペースト状なので、パンやクラッカーに塗って食べます。バゲットやカンパーニュといった、かためのパンに合いますよ。赤ワインのおつまみにぴったりです。生クリームや牛乳でのばして、パスタソースにしてもおいしいです。

基本のレバーパテの作り方

容器に入ったレバーパテ

Photo by 吉田 鈴

鶏レバーを使ったレバーパテです。レバーの鮮度と、下ごしらえが味の決め手。なるべく買ってきたその日に作るようにしましょう。下ごしらえをしておけば、あとは煮てペースト状にするだけです。パンやクラッカーもぜひ、用意しておきましょう♪
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう