4. 水を入れて煮る

Photo by 吉田 鈴

水をひたひたになるくらいに注ぎ入れ、コンソメを加えて、水分がなくなるまで煮詰めます。

5. フードプロセッサーでかくはんする

Photo by 吉田 鈴

フードプロセッサーに入れ、生クリームとオリーブも入れて、なめらかになるまでかくはんします。生クリームの量は、かたさを見て調節してください。塩こしょうをふって味を整え、さらに混ぜます。

6. 容器に入れて冷やす

Photo by 吉田 鈴

容器に入れて冷やしておきます。かなりやわらかい状態でも、冷やすとかたくなります。

作るときのコツ

生クリームの量はお好みで加減してください。少ないとかために、多いとやわらかめに仕上がります。 フードプロセッサーがない場合は、すり鉢でもできます。その場合、玉ねぎとにんにくは細かいみじん切りにして炒めてください。オリーブも同じく、みじん切りにして入れて、なめらかになるまですり混ぜます。

人気レバーパテレシピ5選

1. ヨーグルト入りレバーペースト

生クリームの代わりに、水切りヨーグルトを使ったレバーパテです。生クリーム入りだと、ちょっと重たい、という方におすすめレシピです。あっさりした軽い味わいで、いくつでも食べられそうですね。クリームチーズでも同じように作ることができます。

2. 豚レバーのパテ

レバーパテは鶏レバーを使ったレシピが多いのですが、こちらは豚レバーを使用しています。豚レバーは筋がなく、血管も少ないので下ごしらえがほとんどいりません。時短になるレシピです。忙しいけどレバーパテが食べたいときに、ぜひ試してみてください。

特集

FEATURE CONTENTS