ライター : りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 様々な角度から「食」について考えていけたらなと思います。

リメイク万能料理、発見!

ポトフはたっぷり野菜がとれて、これから寒くなる季節、心も体もほっこりと温まる素敵な料理です。しかし、そのまま食べるだけではもったいない万能料理なのをご存じでしたか?今回は、そんなポトフの保存方法、レシピを紹介します。 今年の冬は、ポトフを味方につけて乗り越えちゃいましょう。

多く余ってしまったポトフの保存方法

ポトフは、ついつい多めに作りがちになってしまいます。そんなとき、どういう風に保存すればよいのでしょうか。冷蔵方法も冷凍方法もありますが、どちらもしっかり冷ましてから保存するようにしましょう。 冷凍保存は冷めたあと別の容器にいれ、しっかり密封して保存しましょう。ミキサーにかけてポタージュ風にして冷凍すると便利です。冷蔵保存は、冷めたあとそのまま冷蔵庫へ。3~4日持ちます。毎日煮直しているならもう少し長持ちしますよ。 じゃがいもなどの根菜類は腐りやすいので、早めにいただくか、根菜類はいれないで保存するようにしましょう。

ポトフのリメイクレシピ10選!

1.ポトフからカレーにリメイク

しっかり煮込んだポトフだからこそ、野菜の旨みがぎゅっと詰まっていて、まるで2~3日おいた、あのおいしいカレーのよう。野菜もたっぷりとることができる、おすすめのカレーです。このためにポトフを多めに作る人もいるそうです。ポトフのリメイク料理の、代表作です。

2.ポトフからのリメイクリゾット

10分でできる、簡単時短レシピになります。牛乳を加えているので、まろやか優しい味に。少しとろみがつくくらい、弱火でじっくりことこと煮込みましょう。カルシウム、鉄分、そして野菜もたっぷり補給できるレシピ。少し体調が優れないときなどは、特におすすめです。

3.ポトフで作るパスタ

ポトフは、具はもちろんスープをしっかり残しておいて、その旨みたっぷりのスープでパスタを茹でてください。麺にもしっかり味が絡みます。とても濃厚で、少し和風なパスタは、クセになるおいしさです。パスタには珍しい、ごろごろとした具材もおもしろいですね。

4.ポトフでリメイクチーズドリア

ポトフの具材だけだと色味が寂しいので、ミックスベジタブルなどを追加すると、色味がよくなります。チーズをたっぷりいれて、ドリアにしましょう。ちょっと焦げ目がついたくらいがベストです。チーズのとろとろとした伸びがたまらないですよ。

特集

FEATURE CONTENTS