ライター : satto

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

唐揚げもリメイクレシピで絶品に

老若男女から人気の唐揚げ。最近は、デパ地下や唐揚げ専門店などでも販売されていますよね。手の込んだプロの味はもちろんおいしいのですが、それぞれ家庭の味付けで、揚げたての唐揚げがやっぱり一番好き!という方も多いのではないでしょうか。

揚げたてはサクサクジューシーな食感が最高です。しかし、家族が喜ぶからと作りすぎて、次の日には冷蔵庫でカチカチに……なんて経験はありませんか?作りすぎた唐揚げに、少し手を加えるだけで、違う料理としてアレンジできるのです。

リメイクすれば、せっかく作った料理を無駄にしないだけでなく、家事の時短にも大活躍。見た目の雰囲気もがらりと変えた唐揚げは、手抜きとはほど遠い印象を与えるひと皿になります。ぜひ、参考にして家族を驚かせましょう!

どんな料理にもリメイク

唐揚げは味付けされているので、ごはんやパンとの相性はもちろん、野菜や魚、きのこ類や卵など、素材を選ばず気軽に合わせられます。

カレーや麺類なら、そのままトッピングするだけでも味わいが変わりボリューミーな印象に。リメイクレシピのなかでも、メインの素材として十分使える存在感が魅力です。

お弁当の定番おかずのひとつとしても人気の唐揚げですが、リメイクすればさらにバリエーションがひろがります。丼物やパンメニューなど、みなさんが作ってみたいリメイクレシピをチェックしてみてください。

お弁当におすすめの唐揚げリメイク6選

1. タレと唐揚げを絡めるだけ。鶏肉の甘酢あん

冷たい唐揚げをレンジで少し加熱。調味料と温まった唐揚げをフライパンで絡めるように炒めるだけの簡単レシピです。甘酢あんが唐揚げにしっかり馴染み、前日とは違う味わいを楽しめますよ。

2. 贅沢に。唐揚げとキャベツのおにぎり

ごはんと一緒に細かく切った唐揚げをにぎれば、贅沢なおにぎりに変身します。子供お弁当に入れれば、喜んでくれること間違いなしです。キャベツも入れるので、さっぱりと食べられます。

3. お弁当の定番×定番。唐揚げと卵焼きのおにぎらず

お弁当の定番おかず唐揚げと卵焼きを、おにぎらずの具材として使いましょう。食べ応えがあるので、ほかにおかずがなくても大満足できますよ。具材が見えるおにぎらずにすることで見た目もよく、ピクニックや運動会などのイベントに最適です。

4. タレを作るだけ。油淋鶏風の唐揚げ

長ねぎをみじん切りにして、調味料と絡めればあっという間に油淋鶏のタレが完成。唐揚げの上からかけるだけでもよいですし、味を染み込ませたい場合はフライパンでタレと唐揚げを一緒に炒めるだけでOKです。タレを変えるだけで、いろいろなバリエーションを楽しめます。

編集部のおすすめ