揚げたてより人気!? 唐揚げの和洋中までいけちゃうリメイクレシピ

大人から子供まで大人気の唐揚げ。ついつい作りすぎて余らせてしまう、なんてことありますよね。でもリメイクレシピなら翌日の唐揚げでもおいしく食べられるんです。和洋中まで、唐揚げが昨日とはひと味違った絶品メニューに変身です!

2019年10月30日 更新

2. 唐揚げのマヨネーズ丼

唐揚げは、ポン酢、豆板醤、砂糖の合わせタレで味付けし、ご飯の上に敷いた炒り卵の上に乗せます。その上に適度な大きさにカットした唐揚げを並べて、最後にマヨネーズをかけて完成。合わせダレは、よそったご飯にかけておくと、ご飯にも味がしみておいしいですよ。お肉と玉子の入ったメニューは、スタミナをつけられそうですね。

3. 中華風ピリ辛唐揚げ丼

中華風にリメイクした唐揚げ丼は、豆板醤のピリ辛がやみつきになりそうなメニューです。タレは、醤油ベースにみりん・酢・豆板醤などを合わせた、ごはんが進む味。レタスを添えると、彩りもよくさっぱりといただけます。

4. パクチーを使った唐揚げ丼

とくに女性から人気のパクチーを使った、アジアン風ボウル。中華スープの素、レモン汁、市販のパクチーソースを合わせ、片栗粉でとろみをつけたタレを、唐揚げの上からかけて完成です。

ご飯の上には刻みキャベツを敷いたり、パプリカをトッピングしたりすると、彩りもよくなりますよ。パクチーソースを使った合わせダレは、お好みのドレッシングにしてもよいでしょう。

パンにぴったりの唐揚げリメイク3選

1. 唐揚げのホットサンド

サンドイッチの具材としても、残り物の唐揚げは便利です。炒り卵やサラダなど、好きな具材と一緒にはさむだけの簡単レシピ。マーガリンとマヨネーズをぬったサクサクのトーストと揚げ物の相性はとてもよいですよね。野菜がたくさん入ったサンドイッチは、栄養のバランスもばっちり。
3 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kamomm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう