揚げたてより人気!? 唐揚げの和洋中までいけちゃうリメイクレシピ

大人から子供まで大人気の唐揚げ。ついつい作りすぎて余らせてしまう、なんてことありますよね。でもリメイクレシピなら翌日の唐揚げでもおいしく食べられるんです。和洋中まで、唐揚げが昨日とはひと味違った絶品メニューに変身です!

2019年10月30日 更新

2. 唐揚げコッペパン味噌マヨネーズソース付き

お味噌とマヨネーズで作ったソースが決め手の、唐揚げ入りコッペパン。レタスやカイワレなどの葉物のシャキシャキの食感が心地よいメニュー。味噌を調味料に加えたコッペパンは、和風の味わいです。大根やごぼうなどの根菜との相性もよいはずですよ。

3. 唐揚げの梅風味トースト

梅のたたきとバターを混ぜてパンに塗り、唐揚げ、玉ねぎをのせてトーストします。パンと梅の組み合わせはなんとも新鮮。揚げ物の油っぽさも梅の風味でさっぱりします。バターを塗ってトーストしているので、パンをかじったときのジュワッとしみでてくる、味わいや風味もよさそう。

普段朝食にご飯を食べるという方にも、梅入りのメニューは気に入ってもらえるのでは。

和洋いろいろリメイク4選

1. スキレッドでチキンドリア

スキレッドを使っておしゃれにリメイク。チーズをたっぷり入れた、チキンドリアは、唐揚げのジューシーな食感がたのしめます。余り物の唐揚げだとは誰も思わないのではないでしょうか。

玉ねぎのみじん切りとコーンを入れたご飯に、ケチャップ、すりおろしニンニク、バターなどで味つけしスキレットへ広げたら、その上に唐揚げと、とろけるチーズをのせてトースターで4〜5分焼いたらでき上がりです。

2. 具だくさんの唐揚げ鍋

しょうゆ味のおつゆに、たくさんの野菜と唐揚げを入れたみぞれ鍋。衣におつゆがしみた唐揚げをご飯にのせて食べたらおいしいでしょうね。たっぷりの大根おろしと野菜が入っているので、食べたそばから健康になった気分になりそう。冬にはお餅を入れてみるのもよいですね。
4 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kamomm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう