ローディング中

Loading...

子供から大人まで人気のシチュー。作った次の日の味の方がおいしいと感じるかもしれませんが、シチューの保存は実は危険もいっぱい。正しく保存して、おいしく食べられる冷凍保存の方法をご紹介。あわせて解凍の仕方や、リメイクレシピ情報もぜひ参考に!

シチューの保存方法どうしてますか?

子供の頃から一度は食べたことがある冬の定番メニューシチュー。家族だんらんで食べた記憶がある方も多いのではないでしょうか?シチューといえばとろっとしたルウにゴロゴロと入っている野菜やお肉の様子が印象的ですよね。
野菜嫌いの子供でもシチューであれば食べることもあると聞くことも。シチューは嫌いな人がいないのではと思うほど愛され続けてきたお料理。ただ、一度に多く作ってしまうと、結果的には食べきれず余ることもあるのでは?そんな時、みなさんはどのように保存をしていますか?実は、シチューに含まれている乳成分とじゃがいもは傷みやすく、雑菌が増殖しやすいもの。そのため、保存方法には細心の注意が必要なのです。

冷蔵保存だと何日もつ?

シチューは保存方法一つ誤るだけで、実はすぐに痛んでしまうほど繊細な料理なんです。季節や温度によっても変わりますが、シチューは基本的に常温保存は避けるべきです。但し、寒い地方の冬であれば、暖房の入っていない場所で保存することは可能だと言われています。冷蔵保存の目安としては、1~2日程度です。それ以上の保存をする場合には、冷凍保存がオススメとされています。
また、冷蔵庫や冷凍庫に空きがなく、どうしても常温保存するしかない場合には、2~3時間おきに火を入れ、煮立たせる方法もありますが、これには面倒がかかるうえ、1日以上は持たないので、オススメはできません。特に夏場に関しては、たとえ1時間の常温保存でも細菌が繁殖しやすくなっているので要注意です。

冷蔵保存のコツ

シチューは非常に腐りやすい食べ物で、夏場であれば半日程度で腐ってしまいます。そのため、冷蔵保存する場合でも注意しなければすぐに悪くしてしまうのです。
シチューの冷蔵保存の方法としては、鍋のままの保存は避けてください。ふたをしめていても密閉性が低く乾燥しやすいため、シチューの水分が奪われてしまい腐りやすくなります。保存する場合は、保存用容器などの密閉性が高いものに入れ替えて保存するのがよいでしょう。これで、2~3日の保存が可能となります。

冷凍保存なら約1ヶ月

シチューは冷凍保存することができるのをご存知でしょうか?シチューは常温であるとすぐに腐ってしまいます。そのため、冷蔵保存もしくは冷凍保存するのがよいのですが、すぐに食べきれない場合には、冷凍保存をおすすめします。この際も、密閉性の高い容器に入れた上で冷凍保存します。また保存をする際には、一回分ずつに分けて保存をしていきます。
まとめて冷凍保存をしようとすると、冷凍までに時間がかりますし、食べたい分だけの解凍がしにくくなりますので、小分けして保存すると便利ですよ。なるべく痛まないように、できるだけ長く保存したいのであれば、冷蔵保存よりも冷凍保存のほうがよいです。冷凍保存であれば、およそ1ヶ月は保存することができるといわれていますので、食べきれない場合には、早めに冷凍保存をするとよいでしょう。

解凍の仕方

しかし、冷凍保存をしたシチューは解凍時に注意が必要です。常温で自然解凍をしてしまうと、余分な水分が出てきて腐らせる原因になったり、水気の多いシチューになったりと、味が薄くなってしまう原因に。食べるタイミングで、電子レンジなどで温めて直すか、食べる分を鍋に移し替えて解凍をするとよいです。

冷凍保存する際の注意点

シチューは水分が多く、じゃがいもや乳製品といった細菌が繁殖しやすい食材が多く入っている料理です。そのため、保存する際には冷凍保存するとよいとされているのですが、シチューの具材の定番、じゃがいもやにんじんといった野菜類は、冷凍することによって水分が抜けてしまい、スポンジ状になって食感も味も落ちてしまいがち。冷凍保存をする際には、じゃがいもやにんじんは取り除くか、形がなくなるまで潰した後、保存すると解凍後もおいしく食べられますよ。

解凍後のおいしいアレンジレシピ

シチューは他の料理としてアレンジのしやすい料理なんですよ。また、冷凍保存をする際に小分けにして保存しておけば、アレンジをする際に調理がしやすくなります。例えば、子供も大好きなクリームコロッケも作るのもやりやすくなります。
クリームコロッケの他にも、グラタンやドリア、クリームパスタにアレンジも可能。一食ずつまとめて保存しておくことで、一人だけの際のランチや、お弁当のおかずとしても使いやすいはずですよ。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

「胃もたれ」に効く飲み物4選!飲みすぎ食べすぎに注意しましょ◎

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

女心をくすぐるポップでかわいい「おちょこ」5選*プレゼントにも最適

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

祐天寺にある「コーヒーキャラウェイ」はヨーロッパの香り漂うカフェ

祐天寺の駅から近くのカフェ「coffee caraway(コーヒーキャラウェイ)」は、小さいながらも本格的なコーヒーを提供しているお店。シーンで選べる美味しいコーヒーをテイクアウトでもイートンでも堪能できます。

特にここがおすすめ!渋谷で人気のランチができるカフェ16選

店内がおしゃれなのはもちろん、やっぱりカフェなら食事がおしい方がいいですよね。今回は渋谷のカフェでおしゃれかつ、特にランチがおいしいお店を集めています。おひとりさまはもちろん、友人とのおしゃべりやデートにも利…

まるで童話の世界♩鳥栖『アンジェココ』で素敵なケーキと出会う

佐賀県新鳥栖駅にあるケーキ店「アンジェココ(Ange Coco)」は、まるで童話の世界のように素朴で可愛らしい雰囲気の洋菓子屋さん。もちろんケーキもとってもおいしいんです。そんなアンジェココの魅力、たっぷりお…

ページTOPに戻る