ローディング中

Loading...

きのこを冷凍保存した場合、どのくらいの期間おいしく食べられるかご存知でしょうか?種類にもよりますが、長いものだと最大1ヵ月近くまでその鮮度を保ったままおいしく食べられるんですよ。炒めたり煮たり蒸したり、万能食材しめじの保存方法を要チェック!

きのこを冷凍保存?

秋の味覚といえば、みなさんは何が思い浮かべますか?さんまやさつまいも、ぶどうに栗など……、考えるだけでおなかが鳴りそうですよね。

そんな数ある食材の中でも、秋の味覚といえばやっぱり「きのこ」だと考える方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、きのこの正しい保存方法をご紹介します。併せてきのこを使ったおすすめレシピもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

きのこって冷凍できるの?

保存方法はいくつかあり、そのうちのひとつに冷凍保存があります。自宅の冷凍庫で簡単に保存でき、ほとんどのきのこ類は冷凍保存が可能なので覚えておくと便利ですよ。

きのこ類は水気に弱く、そのまま置いておくとすぐに傷んでしまいます。冷蔵庫の野菜室や常温で保存するより、冷凍保存した方が長持ちしやすく、安心なんです。また、底値でまとめ買いし、冷凍して長く保存できれば節約にもつながりますよ。

きのこを冷凍した場合の保存期間はどれくらいか

きのこ類を冷凍保存する場合の保存可能期間は、冷凍庫に入れてから3週間を目安にすると良いです。水気に弱いきのこ類は常温や冷蔵庫の野菜室でもカビが生え傷みやすくなっているので、冷凍庫で3週間保存できるのはうれしいですね。

冷凍することによって少量の利用が可能となり、比較的便利になっていきます。では次に冷蔵庫で保存した場合、どのくらい保存期間が変わるのかをしめじの種類ごとにご紹介していきます。

冷蔵庫で保存した場合
ぶなしめじは10日、ほんしめじは7日間、はたけしめじは3日。

冷凍庫で保存した場合
ぶなしめじは1か月、ほんしめじは1か月、はたけしめじは3週間となります。

保存期間の差は一目瞭然。冷凍保存は、冷蔵庫で保存したときよりも保存期間がより長くなるんです。

きのこは冷凍するとこんなメリットが!

栄養価がアップする!

きのこ類は低カロリーなため、栄養がないと誤解されがちですが、実は食物繊維をはじめ、ビタミンB群、ミネラルなどを豊富に含んだ食材なんです。

また、水溶性のビタミンを含む野菜は冷凍すると栄養価が落ちてしまうものもありますが、きのこ類は冷凍することで、細胞中の水分が膨張して細胞壁を壊し、栄養が溶け出るため、栄養価が高まるんです。

冷凍すると旨味が増す!

生のきのこや加熱したきのこと比べ、冷凍したきのこは旨味がますんです。

それは、栄養素だけではなく旨味成分のグアニン酸、グルタミン酸、アスパラギン酸も栄養素同様に多く分泌されるため、よりも香り豊かで味もしっかりするんだそうです。栄養と味、そして風味が増す方法としても冷凍保存はおすすめの保存方法と言えます。

エリンギやブナシメジなど、歯ざわりを楽しみたいきのこは冷凍することでやわらかくなりすぎてしまうので、炊き込みご飯やギョーザの具などの歯ざわりがあまり関係のない料理に使うことをおすすめします。

きのこの冷凍方法

生のままで冷凍OK

きのこは火を通さず、生のままでも、調理後でも冷凍保存が可能です。

冷凍の手順をご紹介

結論から言うと、きのこの冷凍保存は、生のまま使いやすい大きさに切って小分けに冷凍すれば良いです。

以下で、具体的な手順をご紹介します。
1. まずは包丁で石づき(根元)を切り落とします。
2. 食べやすい大きさにわける。
3. ラップに包み、フリーザーバックに使いやすい量を小分けにし、空気を抜いて密閉します。
※このときに、平らになるように包むと、急速に冷凍でき、鮮度を保ちやすいです。

4. 冷凍庫で6時間以上、冷凍します。

水洗いは必要なし

きのこ類は、水洗いすると風味が落ちて傷みやすくなります。と言っても、きのこがきれいなのかどうか気になる場合は軽く水洗いをして水気を拭き取るといいでしょう。

水洗いをするとき、大量の水でバシャバシャ洗うと結果的に風味が落ちるので、少量の水でサッと洗う程度に。水気を取ったら、キッチンペーパーの上に乗せて念入りに水気を取りましょう。あとは生の状態と同様に密閉できる袋に入れて空気を抜き、冷凍庫に入れて6時間以上置くだけです。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒あるある、外国人観光客が酒蔵に来て驚くポイント3選

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

弁当もお酒もコレ一枚!花見にピッタリ粋でかわいい風呂敷ブランド『5』選

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

生クリームが分離する原因って?戻し方&予防のコツまとめ!

ケーキやパン、アイスクリームなどに欠かせない生クリーム。うっかり分離させてしまったことはありませんか?今回は、分離してしまう原因や分離した生クリームの戻し方のほか、分離を予防するコツを詳しくご紹介します。

茶筒チーズケーキも!京都「開化堂カフェ」で老舗茶筒店のこだわりを体感♩

京都にある明治8年創業の老舗茶筒店、「開化堂」プロデュースのカフェがおしゃれすぎると話題になっています。店内には職人の技が光る、こだわりの逸品揃い。どんなメニューがあるのか、「開花堂カフェ」についてこれから詳…

食べる般若心経!? 群馬「新田乃庄」のほうとうが謎すぎてネット騒然!

群馬県太田市にある郷土料理店「新田乃庄」で、お土産用に般若心経が書き込まれたほうとうが販売され、TVや新聞、ネットなどで話題騒然!お経が書いてあるほうとうが作られた経緯や、そもそも新田乃庄とはどんなお店なのか…

ページTOPに戻る