4. フィリングはレンジで!簡単焼き芋パン

少々作るのが面倒な、さつまいものフィリング。中に潜ませるために欠かせない存在ですが、こちらのレシピはレンジで簡単に作れちゃいますよ♪ レンジで作ったフィリングをパン生地で包み、あとはオーブンで焼くだけ。フィリングは多めに作って、さまざまなアレンジが利くのでぜひ試してみて下さい。

5. 追い紫いもパウダーで本格派に!

通常の焼き芋パンは、生地に紫芋パウダーをを、こちらのレシピは仕上げにさらにまぶして焼いた、紫芋の風味が豊富なパンに仕上がっています。爪楊枝などでくぼみを入れるのではなく、黒ごまを表面にまぶして香ばしさアップ♪

焼いてみたくなるパンレシピ3選

1. かぼちゃパン

もう10月、ハロウィンも迫ってきていますが、かぼちゃをかたどった「かぼちゃパン」も大人気なんです。かぼちゃの甘さはパンとよく合いますし、かぼちゃパンとひと口にいっても、ちぎりパンやハロウィンの「ジャック・オ・ランタン」に似せたもの、かぼちゃを生地に練り込んだ食パンなど、その種類はさまざまです。
▼詳しくはこちらの記事でどうぞ

2. プルアパートブレッド

「プルアパート」とは英語で、引き離す、ちぎるということを意味し、大きなパンに切れ込みを入れ、お好みの具を挟みこみ、自由につまんで食べてOKというパンなんです。ホームパーティーでも活躍してくれそうなパンですよね。見た目も華やかで目を引くこと間違いありません。
▼詳しくはこちらの記事でどうぞ

3. イラストパン

いうならば、パンの「金太郎飴」バージョンという感じでしょうか?筒状のパンは切っても切っても同じ絵柄が出てくるという楽しさがたまりません。もともとあるお母さんが、自分のお子さんのイラストにヒントを得て作りだしたのが始まりなのだとか。しかしこの発想は、いろいろなパンが生み出される中でも、今までなかったのでは?テレビでも紹介されて、話題沸騰中のパンです。
▼詳しくはこちらの記事でどうぞ

あなたも焼き芋パンを作りませんか?

おいしいサツマイモを使って、あなたも工夫をこらした焼き芋パンを作ってみませんか?ラッピングにもこだわって、焼き芋が好きなお友達にプレゼントしてもいいかもしれませんね。スイートポテトにはカスタードクリームを混ぜて、具にしているという方もいるようす。パン生地は焼き芋に近づけるため、紫芋パウダーやココアパウダーを使う方が多いみたいです。秋の1日、お子さまと一緒に生地をこねて包んで……共同で作業するのも楽しそうです。ぜひ作ってみてくださいね。

編集部のおすすめ