アーリオ・オーリオとは?ペペロンチーノとの違いやおすすめレシピをご紹介

パスタの種類で見かける「アーリオ・オーリオ」。ペペロンチーノとよく似ていますが、主な違いをご存知ですか?今回は、気になるふたつの料理の違いやおすすめのレシピをご紹介します。ニンニクのうま味たっぷりのアーリオ・オーリオを味わってみてくださいね

2019年9月20日 更新

アーリオ・オーリオとは

見た目はほとんどペペロンチーノと変わらない料理、アーリオ・オーリオ。その特徴とは一体なんなのでしょう。

イタリア語で「アーリオ」はにんにく、「オリオ」はオリーブオイルを指しています。つまり、「アーリオ・オーリオ」は、にんにくとオリーブオイルを使ったソースのこと。そこに唐辛子とスパゲッティをプラスしたものが「ペペロンチーノ」なんです。

パスタじゃなくてもアーリオ・オーリオ

日本では、オイルとにんにく、唐辛子を使ったパスタを「ペペロンチーノ」と呼びますが、本場イタリアでは、「アーリオ・オーリオペペロンチーノ」が常識だそうですよ。また、パスタが使用されていなくても「にんにく」と「オイル」を使った炒め物などは、「アーリオ・オーリオ」と言われます。

アーリオ・オーリオペペロンチーノの基本レシピ

アーリオ・オーリオペペロンチーノの基本レシピです。シンプルだからこそ、塩気やオイルのバランスが大切なんです!ソースをしっかり乳化させることで、おいしく仕上がりますよ。ニンニクの風味が広がる基本のレシピは覚えておきたいひと品ですね。
▼ゆで汁とオイルを上手に乳化する方法はこちらをチェック!

アーリオ・オーリオ ペペロンチーノのアレンジレシピ3選

1. 菜の花を使った「アーリオ・オーリオ ペペロンチーノ」

旬の菜の花をおいしく食べる食べるためのレシピ。アーリオ・オーリオはシンプルな味わいですから、旬の食べ物と合わせてもおいしいですよね。パスタをゆでている間にホタルイカと菜の花を炒めて、仕上げにカラスミをかけたら完成です。
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう