デトックス効果

よもぎ茶には多くの効能がありますが、そのなかでももっとも効果が期待され注目が集まっているのは、このデトックス効果ではないでしょうか。先ほどもご紹介したクロロフィルには胆汁の分泌を促し、体内の余分な脂肪や老廃物を排出してくれる効果もあるといわれています。余計なものが体内にあると、体内の解毒がうまくいかず、体が重いと感じることも。そんな時、ぜひ飲んでいただきたいです。

その他にもいろいろな効果が

デトックス効果が期待できるということは、ダイエットにも効果的であるといえます。実際、おとなりの韓国では、よもぎ茶は「痩せるお茶」として広まっているとのこと。よもぎ茶にはそのほかにも、血圧を下げる効果や、肩こりや腰痛、生理痛といった痛みを鎮める効果もあります。万能茶と呼ばれるのも納得ですね。

よもぎ茶の成分

タンニン

お茶の渋みのもととなっている成分です。ポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があります。動脈硬化や生活習慣病の予防や、美白効果があるといわれています。

食物繊維

よもぎ茶に含まれているのは不溶性の食物繊維であり、腸内で水分を含むことでカサが増え、腸の働きを高める働きがあります。

ミネラル類

ミネラル類の成分は、骨や歯など、体の組織のもととなります。また、代謝を促すなど、体を健康に保つ働きもあります。ミネラル類は体内では生成できず、食品などで補うことがとても重要です。

ビタミン類

ビタミン類の成分は、粘膜や皮膚を健康に保ったり、血液を凝固させるなど、生命活動に欠かすことができない働きをします。ミネラルと同様、体内では作り出せないため、食品などからの摂取が必要となります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS