【基本】ロコモコ丼のレシピ。簡単アレンジ&お弁当アイデアも!

ハワイのソウルフード「ロコモコ丼」。グレイビーソースとお野菜をたっぷり添えてお弁当にしちゃいましょう。今回は、ロコモコ丼の基本的な作り方を紹介しますので、アレンジレシピを参考にお弁当として作ってみましょう。

そもそもロコモコって?

ロコモコ丼はハワイ料理のひとつです。ご飯の上にハンバーグと目玉焼きを乗せてグレイビーソースをかけた、ハワイのソウルフードです。「ロコ」は英語の「local」、「モコ」はハワイ語で「混ぜる」といった意味があります。

【基本】ロコモコ丼のレシピ

材料(2人分)

ハンバーグ

・合挽肉……200g
・卵……1個
・おろしにんにく……少々
・玉ねぎ……1/3個
・にんじん……2〜3cm
・パン粉……大さじ4杯
・サラダ油……少々
・塩……少々
・こしょう……少々

ソース

・トマトケチャップ……大さじ2杯
・中濃ソース……大さじ3杯
・ご飯……茶碗2杯分
・つけあわせ……お好みでレタスやトマトなど

作り方

1. ハンバーグの材料を混ぜ合わせます。にんじんと玉ねぎはすりおろして加えます。

2. 白っぽくなるまでこねたら2等分にして、両手で打ち付けるようにして空気を抜き、形を整えます。

3. フライパンに油を熱し、ハンバーグを焼いていきます。両面に焼き色がついてきたらハンバーグの高さ1/3まで水を加え、ソースの材料を入れて混ぜます。

4. フタをして中火にし、ハンバーグに煮汁をかけながら6〜7分蒸し焼きにします。

5. 煮汁の量が1/3程度になったら卵を割り入れ、フタをして弱火で2〜3分煮ます。

6. あとはお好みでつけ合わせの野菜を用意して、ご飯も盛った器に盛りつければ完成です。
前日に作ったハンバーグが余っている……そんな場合は、そのハンバーグを活用することであっという間にロコモコ丼を作ることができますよ◎

ロコモコ丼のアレンジレシピ5選

1. 和風ダレで作るロコモコ丼

しょうががきいた、甘辛い和風タレを使ったロコモコ丼です。しょうゆや砂糖、しょうがで作ったタレはハンバーグはもちろん、温泉卵やそのほかの野菜とも相性抜群。大根おろしをのせて、より和風なロコモコを楽しむのもおすすめです◎

2. ソーセージもプラス!「余りのハンバーグでロコモコ丼」

残りもののハンバーグでできるロコモコレシピ。ソーセージもトッピングして、肉々しいひと皿に仕上げましょう!

3. 照り焼きチキンでロコモコ丼

白いお皿に盛り付けられたロコモコ丼

Photo by macaroni

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう