ライター : TK

海外に住んでいるので外国のレシピをメインに記事を書いています!

そもそも「テリーヌ」ってどんな料理?

フランス料理の前菜などで登場することの多いテリーヌ。テリーヌとは、一般的にテリーヌ型を使って作った料理のことを指します。使用する食材はもちろん、煮る焼くなどの調理法も選びません。四角い形が印象的なテリーヌですが、最近ではパウンド型や牛乳パックなどを使った手軽なレシピも人気のようです!

【お肉】テリーヌの人気レシピ6選

1. レンジで簡単!鶏肉の和風テリーヌ

こちらはレンジで簡単に作れて、おもてなしにもぴったりな鶏むね肉を使った和風テリーヌのレシピです。はんぺんをあわせることで、ふわっとした食感に。彩り豊かな野菜をあわせることで見た目も鮮やかに仕上がります。

2. チーズ入り鶏肉のテリーヌ

野菜やきのこをたっぷり使った鶏肉のテリーヌレシピ。ピリッとした刺激と高い香りのゴルゴンゾーラをあわせれば、ワインとの相性も抜群です!もちろん、お好みのチーズでアレンジしてもOK。ぜひ試してみてくださいね。

3. 鶏レバーのテリーヌ

フランス料理が一般的なテリーヌですが、こちらはイタリアのトスカーナながらの味わいが楽しめるテリーヌのレシピ。新鮮なレバーとエシャロットもしくは玉ねぎに、生クリームをたっぷり使った濃厚マイルドな味わいは、ワインやバゲットとの相性も抜群です。

4. 豚肉とれんこんのテリーヌ

たたいた鶏もも肉と豚肉、れんこんをよく混ぜて塩こしょうで味付けし、テリーヌ型やパウンド型に詰め、オーブンでしっとり焼き上げて仕上げるレシピです。冷めてゼラチン質になった肉汁とバルサミコ酢をソースにして召し上がれ。

5. 豚とマッシュルームのテリーヌ

豚肉を使ったテリーヌは、豚ひき肉を使うことでよりお手軽に。マッシュルームの香りと玉ねぎの甘みがマッチします。焼けたらひと晩おくことで、味もしっかりなじんでよりおいしくなりますよ。お好みのソースでいただきましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS