ローディング中

Loading...

コース料理やビュッフェで提供される「テリーヌ」はワインにもぴったり!今回は家庭で作れるレシピを紹介します。見た目は手が込んでいるように見えますが、意外と簡単に作れるんですよ。オーブンで焼くものから冷やすだけのものまで、早速作ってみましょう!

「テリーヌ」とは?

コース料理の前菜などに提供される、見た目もおしゃれな料理「テリーヌ」。この「テリーヌ」とは、テリーヌ型と呼ばれる陶器で作られた蓋つきの容器のことを指すフランス語で、後にこの型で焼いた料理もテリーヌと呼ばれるようになったのです。

テリーヌは、この容器に入れ焼いたり固めたりしたものを、型に入れたまま食卓に出し取り分けて食べます。よく似た料理にパテがありますが、パテは肉や魚をパイ生地に包んでオーブンで焼き、切り分けて食べるもののことを指します。

最近混同されることの多いテリーヌとパテですが、基本的にはこのような違いがあるのですね。

保存食としてのテリーヌ

テリーヌは、もともと保存食としてヨーロッパで発展したそうです。ゼラチンや油脂が多く使われているため、調理後しばらくは変質を防げるというのが、その理由でした。おしゃれなテリーヌが、本来は実用性重視の保存用食品だったとは面白いですね。

では次に、オードブルとしてワインにもよく合い、見た目もおしゃれなテリーヌの簡単なレシピをご紹介しますね。ホームパーティーにもぴったりですよ。

1.お芋のテリーヌ

材料

•じゃがいも
•さつまいも
•溶かした無塩バター
•パルメザンチーズ
•ホイップクリーム
•塩

作り方

テリーヌ型に溶かしバターをぬり、クッキングペーパーを敷きます。スライサーを使ってじゃがいもとさつまいもを薄い輪切りにし、型に敷き詰めましょう。おいもの表面に溶かしたバターをぬります。じゃがいもとさつまいもを層になるよう交互に重ねて入れ、3層にします。さつまいもだけに塩をふりますが、溶かしバターは各層ごとに塗ってみてください。

3層目にクリームをかけ、パルメザンチーズの擦りおろしをふります。4層目にさつまいもをのせ、溶かしバターと塩をふります。これを型がいっぱいになるまで繰り返します。

蓋をし、175℃に温めたオーブンで1時間程焼きます。蓋を取り、おいもが柔らかくなるまで焼き、オーブンから出し少し冷まします。型から取り出す前に、余分なバターとクリームを除きましょう。

2.サマーフルーツとワインのテリーヌ

材料

•ベリー類や皮をむいた桃、ぶどうなど
•粉ゼラチン
•プロセッコ(イタリアのスパークリングワイン)
•砂糖
•レモン汁

作り方

テリーヌ型かローフ型に果物を入れます。ボウルにプロセッコを入れ、粉ゼラチンを振り入れ1分置きましょう。鍋にゼラチンを入れていないプロセッコと砂糖を入れ沸騰させ、砂糖を溶かします。火を止め、ゼラチン入りのプロセッコを加え混ぜます。更にプロセッコとレモン汁を入れ混ぜてください。氷水を入れた大きなボウルを用意し、プロセッコとゼラチンのミックスのボウルを入れ冷やします。

プロセッコのミックスを、果物を入れた型に流し入れ、蓋をして固まるまで6時間以上冷やしてから食べましょう。

3. ビーツ入りゴートチーズとハーブのテリーヌ

材料

•紫色のビーツとオレンジや他の色のビーツ
•生のチャイブみじん切り
•パセリのみじん切り
•乾燥オレガノ
•にんにくの擦りおろし
•ゴートチーズ
•塩、胡椒

作り方

ビーツをゆでて柔らかくし、冷めたら皮をむきます。ハーブ類とにんにくとゴートチーズをボウルに入れ、お好みで塩、胡椒しましょう。次にビーツを3ミリから5ミリまで、色々な幅で切ります。

大きめに切ったクッキングペーパーを敷いた型にビーツを並べ、にんにくとハーブのミックスを入れ、層にします。ビーツの色で分けて全部で12層にします。クッキングペーパーをテリーヌの表面に被せ、重石をのせて冷蔵庫で一晩冷やしてから型から出して切り分けましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

秋が旬のすだち。脇役のイメージが強く、冷蔵庫で余ってしまうことも。そんなすだちはすだちシロップにすることで、いつでもすだちの味を楽しみことができますよ♩長期保存可能なのも◎。すだちシロップの作り方と活用レシピ…

ケーキ

いまケーキの域を超えた、芸術的すぎる幾何学ケーキが海外で話題を集めているんです!トライアングルにスクエア、ボールにキューブ、バブルまで、いままでのケーキの常識を覆す、ウクライナ出身の女性パティシエが作り出す幾…

クッキー まとめ

手作りクッキーをプレゼントで贈りたい!そんなときにおすすめの、素敵なラッピング方法をご紹介します。袋に入れるだけで簡単にできるラッピングや、大量プレゼントにピッタリな方法も◎ 100均アイテムを活用して、プチ…

レシピ 缶詰 まとめ

そのままでも食べられる、便利な「サバ缶」。今回は、そんなサバ缶を目一杯活用した絶品レシピをご紹介します!水煮缶と味噌煮缶、どちらのレシピも豊富にそろえましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね◎ サバ缶をしっか…

ハロウィン レシピ スイーツ まとめ

かぼちゃが旬を迎える秋、かわいい黄色いかぼちゃクッキーがおすすめです。今回はサクサクほろほろ食感にする作り方を実践でご紹介!ホットケーキミックスを使った簡単レシピやハロウィンにも使えるかわいいアレンジテクなど…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

花見 お弁当 レシピ まとめ

お花見にピッタリの簡単で見た目もかわいいお弁当のメニューのレシピを「10」個ご紹介します!お花見は野外での食事になりますので、やっぱり箸を使わず手づかみで食べられるものが嬉しいですよね?そこで、手づかみで食べ…

レシピ まとめ

多数のファッション雑誌で活躍し、歌手のZeebraさんの奥様でもある中林三和さんの作る料理がとても美味しそうなんです♡盛り付けも女子度高すぎです♡しかも簡単なので、時間がない方でも作りやすいんですよ♪

生姜 おやつ お菓子 まとめ レシピ

生姜は身体の血行を良くしてくれて、身体も温めてくれる効果があると言われています。そんな生姜を使ったおやつのレシピを10選しました♪生姜を食べて、冷え知らずのぽかぽか身体を目指しましょう♪

レシピ まとめ 卵かけごはん

ひと昔前「TKG(卵かけご飯)」という言葉がはやり、TKG専用のお醤油が販売されるなど大ブームになりました。しかし、卵かけご飯はブームなんて関係ないのです。日本人に永遠に愛される定番メニューですから。今回はお…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ポテトサラダ レシピ

10月10日は「ポテトサラダの日」!今回は、彩り豊かな「ご当地ポテトサラダ」のアイデアをご紹介します。スーパーで買えるポテトサラダを利用すれば簡単に、個性豊かな味わいを楽しめるんですよ!おかずやおつまみにもぴ…

ページTOPに戻る