主食からおつまみまで大活躍!「鮭缶」の万能レシピ15選

すでに火の通った鮭が詰められている「鮭缶」は、料理に使いやすい食材。今回は、鮭缶を使った人気レシピをご紹介します!主食からおかず、おつまみと、さまざまなシーンで使える鮭缶を、ストックせずにはいられなくなりますよ。

鮭缶の主食レシピ5選

1. 鮭缶の炊き込みご飯

具材は鮭缶のみ!醤油や砂糖で味付けして、炊飯すれば完成です。バターをたっぷり25g加えているので、口に入れた瞬間の豊かな風味がたまりませんよ。青ネギをたっぷりと散らして、いただきましょう。

2. 鮭缶とチンゲン菜のチャーハン

あらかじめほぐされている鮭缶を使えば、チャーハン作りも楽々です。鮭缶、卵、チンゲン菜というシンプルな具材もいいですね。チンゲン菜のグリーンカラーで、見た目の印象も◎ ご飯と卵をあらかじめ合わせておくことが、パラパラにするポイントです。

3. 鮭缶と長ネギの和風パスタ

大きめにカットした長ネギと、鮭缶を使ったパスタのレシピです。水で戻した高野豆腐も使用しているので、食べ応えは十分。ややこしい味付けは必要なく、めんつゆだけで味が決まるのも嬉しいですね!

4. 鮭缶とキャベツのぶっかけうどん

鮭缶は、冷たい状態で食べてもOK!すでに火が通っているので、そのまま使えるのが嬉しいですね。うどんとキャベツは一緒に茹でて、時短を図りましょう。仕上げに回しかけるごま油で、風味もバッチリです◎

5. 鮭缶と白菜のドリア

2人分に、鮭缶をたっぷり2缶使ったドリアのレシピです。具材に白菜も使用して、優しい甘さと食感をプラス。レシピではホワイトソースを一から作っていますが、もちろん市販の缶のソースを使ってもOKですよ。

鮭缶のメインおかずレシピ4選

6. お弁当にも◎ 鮭缶ハンバーグ

特集

SPECIAL CONTENTS