今年もワンプレートがトレンド!ワンプレートおせちに注目♪

おうちでもカフェのようなおしゃれスタイルを楽しむことができるワンプレートは2016年も引き続きトレンド入りの予感。最近は「ワンプレートおせち」が流行っているようです。お重に入ったおせちも、ワンプレートに盛り付けることで新鮮に見えちゃいます!

2018年9月28日 更新

北欧食器もおせちにぴったり

ふだんは洋風のメニューに使うことが多いかもしれない北欧食器ですが、こんな風におせち料理を盛り付けても様になるから不思議です。かまぼこやローストビーフの赤色をプレートのブルーがよく引き立ててくれています。

れんげを小鉢がわりに使って

黒豆、れんこん、田作り、紅白なますなどなど、おせちの定番メニューがしっかり揃ったワンプレートおせち。少しずつですがとても豪華ですね。お重のおせちと違って、自分が食べた量が把握できるのでついつい食べ過ぎてしまう……なんてことも防げそう。黒豆をれんげに盛り付けるアイデアはぜひ真似してみたいです!

木製トレーでカフェ風おせち

木製トレーに小鉢を並べたワンプレートおせち。こちらは朝ごはんだそうですが、ちょっとずつおいしいものを食べるのって幸せですよね。一人暮らしだったり忙しくておせちの準備が間に合わなかった方は好きなおせちだけを買って、こんなカフェ風おせちにアレンジしてみるのもいいかもしれません。

ガラスプレートでオードブル風に

いつものおせちもガラスプレートに盛り付けてみると一気に洋の雰囲気に早変わり!ちょっとおせちに飽きてきたタイミングで、このアイデアを使うと気分が変わるかもしれません。

ワンプレートおせちでおしゃれなお正月♩

以上、ワンプレートおせちの色々なアイデアをご紹介しました。ワンプレートだと洗い物が少なくて済むのも、ちょっと嬉しいポイント。皆さんも、ちょっと気分を変えてワンプレートおせちを楽しんでみてはいかが?
▼ Instagramの「#ワンプレートおせち」も参考にしてみてくださいね。
▼年に1回はこだわりたい!正月料理のアレンジあれこれ

特集

FEATURE CONTENTS