NYで話題のダイエットメニュー「カリフラワーライス」レシピ9選

今、NYで話題のカリフラワーダイエット。中でも、お米の代わりに食べる「カリフラワーライス」を使ったものが人気を集めています。今日は、その「カリフラワーライス」の基本の作り方、そしてアレンジレシピをまとめてご紹介します。

基本の「カリフラワーライス」の作り方

① カリフラワーをフードプロセッサーなどにかけましょう。ない場合は、包丁を使ってみじん切りにしてもOK。
② ①で細かくしたカリフラワーを天板に広げ、オリーブオイルなどをかけたらオーブンで数分焼いたら出来上がり。

このように、基本のカリフラワーライスはたった2つの工程で作れちゃいます。お好みで塩をかけてそのまま召し上がっていただいても美味しいのですが、せっかくなのでアレンジしちゃいましょう。

1、クリーミーなカリフラワーガーリックライス

こちらのレシピでは、カリフラワーだけではなく玄米も使うのがポイントです。玄米は別に炊いておき、カリフラワーはブレンダーやフードプロセッサーにかけた後、ブイヨンや牛乳で煮込み、ご飯も混ぜたら、ソテーしたニンニクなどと合わせると、リゾットのようなクリーミーなカリフラワーライスの完成です。
お好みでチーズをかけて召し上がってみてくださいね。

2、ズッキーニとソーセージのカリフラワーライス

食べやすい大きさに切ったソーセージとズッキーニ、エンドウを炒めてカリフラワーと合わせて食べる、香ばしいアレンジです。お肉類を加えることで、これだけでもおなかがいっぱいになっちゃうボリュームに。野菜だけではちょっと物足りない…と感じてしまう方にお勧めです。

3、コリアンダーとライムのさっぱりカリフラワーライス

使う材料はコリアンダー、ライム、にんにく、カリフラワーのみというシンプルなレシピです。お肉やお魚、乳製品などを使用しないため、ヴィーガンやベジタリアンの方にも食べていただけます。カリフラワーとニンニクを炒めたら、仕上げにライムを絞ってさっぱりといただきましょう。

4、スパイシーなメキシカンカリフラワーライス

チリペッパーや唐辛子などの香辛料を使って作る、ピリ辛のメキシカンライスのアイデアです。色々なスパイスを使うので、出来上がりはとってもスパイシー!一見すると、まるでお米を使って作ったようにも見える、本格レシピです。

5、鶏肉と黒豆のカリフラワーライス

カロリーの少ない鶏むね肉と、ブラックビーンズ缶を使う、トマト味のカリフラワーライスです。「ハリッサ」という唐辛子ベースの香辛料を使うことで、辛いものが好きな方にとってはたまらない美味しさに仕上がります。

6、炊き込みご飯風カリフラワーライス

洋風のカリフラワーライスのレシピが多い中、こちらは和のテイストを含んだものになっています。醤油やお酢を使って炊き込みご飯に似せているんですが、お好みに合わせてチリソースを使うアイデアもおもしろいですね!

7、グリルチキンとココナッツライムのカリフラワーライス

特集一覧

SPECIAL CONTENTS

WRITER

charlotte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう