4. 完成

焼き芋特有の、甘い香りがしてきたらでき上がりの合図です。

電子レンジで焼き終わったあと、フライパンで表面に焦げ目をつけるのもおすすめ。焚き木で焼いたようなホクホク感と香ばしさがプラスされるので、より一層本格的な味わいの焼き芋が楽しめますよ。

おいしい焼き芋作りの鉄則

おいしい焼き芋を作るための鉄則は「低温で長時間じっくり焼くこと」です。具体的には60度から70度の温度でゆっくり1時間かけて焼くと、酵素の力でデンプンが糖化され、さつまいもの甘みを最大限まで引き出すことができます。

電子レンジで簡単に。さつま芋のおすすめレシピ3選

1. とろとろ食感。焼き芋プリン

Photo by macaroni

調理時間:20分 ※冷蔵庫で冷やし固める時間は含みません
ホクホクねっとり甘い焼き芋をプリンにアレンジしてみませんか?焼き芋を使って作るからこそ、やさしい甘さが際立つプリンが完成しますよ。舌ざわりがなめらかで、とろとろ食感がやみつきになります。レンジで簡単にできるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

2. ふわふわ♪ さつま芋とクリームチーズの蒸しパン

Photo by macaroni

調理時間:20分 ※粗熱を取る時間は含みません
さつま芋がゴロゴロたくさん入っている蒸しパンです。さつま芋の甘みと、クリームチーズの塩味が絶妙なバランス!ホットケーキミックスを使うので、料理初心者の方でも簡単に作れますよ。砂糖控えめなので、お子さんのおやつにしてもいいですね。

3. 甘じょっぱい。さつま芋とナッツのメープルサラダ

Photo by macaroni

調理時間:15分 ※粗熱を取る時間は含みません
デパ地下で売ってそうな、おしゃれなデリ風のサラダはいかがですか?メープルシロップとマヨネーズ、マスタードを使って味付けすれば、甘じょっぱくてクセになるおいしさです。ナッツの食感もいいアクセントに。女性やお子さんに喜ばれるひと品ですよ。

電子レンジで手軽においしい焼き芋を♪

電子レンジを使えば誰でも簡単に、家で焼き芋が作れますよ。自分で作れば普通の焼き芋もいつもの数倍おいしく感じること間違いなし!もし、作りすぎて余ってしまったらアレンジレシピも試してみてくださいね。

あなたの食卓で、ぜひおいしい焼き芋を楽しんでください♪

編集部のおすすめ