ライター : 田村佳奈子

フードスタイリスト / フードコーディネーター / フードアナリスト

CM、広告などのフード、雑誌やカフェのレシピ開発・スタイリングを行うほか、ライターとしても活動中。手軽に作れるおつまみやスイーツ、おもてなし料理が得意。美味しいものとお酒が大…もっとみる

レンジで簡単!卵豆腐の基本レシピ

Photo by kanakotamura

こちらの基本レシピでは、卵と白だしを使ったシンプルなレシピをご紹介します。通常は蒸し器で作りますが、電子レンジを使った作り方ならどのご家庭でも試しやすいですね。

材料(作りやすい分量)

Photo by kanakotamura

・卵……2個 ・白だし(ストレート)……40cc ・水……360cc

作り方

Photo by kanakotamura

1. ボウルに卵を割り入れよくほぐす。

Photo by kanakotamura

2. 白だし、水を加え混ぜ合わせる。

Photo by kanakotamura

3. 茶こしで濾しながら耐熱容器に注ぎ、表面に泡があればすくい取る。

Photo by kanakotamura

4. ふんわりラップをして、200Wの電子レンジで2分加熱する。

Photo by kanakotamura

5. 一度取り出して軽く全体を混ぜ、再びふんわりラップをして200Wで2分加熱し、様子を見ながら同様に2~3分加熱する。

Photo by kanakotamura

6. 表面に濁った汁が出てこなくなったら取り出して、粗熱を取ったら冷蔵庫で冷やしてできあがりです。

作るときのポイント

卵液は漉してなめらかに

卵液を容器に注ぐ際、茶こしでしっかりと漉しましょう。そうすることで、舌触りなめらかな仕上がりになります。ひと手間ですが、やるのとやらないのとでは違いが分かるほど差が出ますよ。

加熱のしすぎに注意する

卵豆腐を作るうえで最大のポイントは、加熱工程。加熱しすぎると"す"が入り、見た目や食感が損なわれてしまいます。レンジは200Wに設定することと、途中で取り出してかき混ぜることで、均一にほどよく加熱されてクオリティ高く仕上がりますよ。

卵豆腐のカロリー

低カロリーでヘルシーなイメージのある卵豆腐。実際のところ、どれくらいカロリーがあるのでしょうか? 上記の基本レシピで考えると、できあがり量500g分に対して187kcal。通常の絹ごし豆腐だと500gで280kcalなので、比較的低カロリーと言えますね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS