ところてんを使ったお食事系&スイ―ツ系♪アレンジレシピ「5」選+おまけ2品

ところてんは天草を煮出して固めたものです。つるんとした舌触りとさっくりした食感を同時に楽しめますよね♡ダイエット食にもなるところてんレシピはお食事系、デザート系両方楽しめますよ♪アレンジレシピを紹介します。

ところてんを使ったレシピ

1.テングサからところてん

手に入ることはめったにないのですがテングサを煮込んで作るところてんは絶品♡
関東では酢醤油や青のり、ゴマをかけてお好みで辛子で召し上がる方が多いですよね。
関西では黒蜜、キナコで楽しむ方も多いですよ♡
どちらもオイシイ♪そしてテングサから煮詰めたところてんはやはり風味も一段上なんですね!

2.すだちDEさわやか香るところてん

ところてんが固まる前にスダチの果汁と皮のすりおろしを混ぜたらほんのりスダチなところてんが出来上がります。
固まったところてんを「天つき器」に入れてキューっとつく瞬間がたまらない♡
仕上げの味付けは酢じょうゆでどうぞ♡

3.ところてんin蜂蜜レモン

ハチミツレモンを入れたグラスににところてんを突き出せばあまずっぱく爽やかな一品です♡
太めのストローで崩しながら食べてもタピオカっぽくなると思いませんか?
凍らせてシャーベット状にしてもおいしいそうです。

4.おかず風ところてん

ところてんにきゅうりとみょうがを添えるだけでおかずレシピになりますよ♡
ところてんはカロリーは100グラム当たり2キロカロリー♡
サラダ代わりにところてんを一品加えて組み合わせるとダイエット中の方もご家族も喜んでいただけるメニューになります♪

5.冷麺!?風なトコロテン

冷麺の麺をところてんに変えてみました~♡
ダイエット中のママさんのランチにいかがでしょうか??
白髪ねぎ、キュウリキムチとお野菜もたっぷり、チャーシューも載っているので食べ応えもありますよ♡

ところてんと寒天のちがいは?

ところてんは天草を煮出して冷やし固めたものです。漢字で書けば「心太」です。
さて、寒天ですがこの心太が凍結し水分が蒸発、この凍結、蒸発を繰り返してできたものをもう一度に溶かして固めた所おいしかった。というのが由来とされています。
つまり原料は同じなんですね♡

特集一覧

SPECIAL CONTENTS