7. ところてんのピリ辛ラー油和え

市販のジュレポン酢を和えたところてんは、キラキラ光ってとてもキレイ。酸味だけでさっぱりいただくのもよいですが、ラー油を加えるとおいしいおつまみに。和えて盛り付けるだけなので、調理時間は5分未満。あとひと品ほしい時に覚えておくと重宝しますよ。

8. クラッシュアイスでひんやり。氷ところてん

暑い日はきりっと冷えたところてんが食べたくなりますね。クラッシュアイスと一緒に盛り付ければ、最後まで冷え冷えのおいしさを堪能できます。お醤油や根昆布を混ぜたお出汁は、ちょっと濃いめに作るのがポイント。氷と合わせるとちょうどいい味になりますよ。

9. ところてんの梅しそ和え

さっぱり×さっぱりな夏らしいところてんの和え物レシピです。といっても、梅干しと青じそを混ぜるだけなので、とても簡単。ほどよい酸味と香りが、いつものところてんを何倍にもおいしく変身させてくれます。 梅干しの塩分があるので、付属のタレは控えめにしてくださいね!

ところてんを使った人気のスープレシピ3選

10. トマトとところてんのガスパッチョ風

トマトジュースを使ったガスパチョのレシピをご紹介します。ところてんとトマト、意外な組み合わせですが実は相性がよいんです! にんにくやタバスコは、苦手な場合には省いてもおいしくいただけますよ。バケットやピザと一緒にいただきたくなるレシピです。

11. ところてんのお吸いもの

だし汁を使ったお吸いものにところてんを入れるのもおすすめです。あっさりとしたところてんは、どんなお味にも合わせやすいのが大きなポイント。 ほかにも味噌汁と合わせてみるのもよいでしょう。具材もお好みでアレンジし、自分好みに仕上げてくださいね。

12. ところてんと梨&きゅうりスープ

ごくごく飲み干せるグリーンのスープの素は、梨ときゅうり。どちらも1つずつすりおろしてたっぷりいただきましょう。味付けは、ところてんについているタレだけなので、素材の甘みや香りもしっかり味わえます。 この1杯で、体の中からクールダウンしてみてはいかがでしょうか?

特集

FEATURE CONTENTS