自分好みの辛さに!自家製ラー油の作り方&活用レシピ5選

食べるラー油ってお家で簡単に作れるんです!今回は自家製ラー油のレシピとmacaroniが考案する、ラー油を使ったアレンジレシピをご紹介します。お酒のおつまみから、本格的なのにレンジで簡単に作れるよだれ鶏のレシピも♪ ぜひ作ってみてください。

自家製ラー油の基本レシピ

ガラス容器に入った自家製ラー油

Photo by macaroni

材料(1瓶分)

にんにく……20g
しょうが……20g
白ねぎ……40g
サラダ油……70cc
ごま油……70cc
砂糖……小さじ1杯
しょうゆ……小さじ1杯
コチュジャン……小さじ2杯
唐辛子(輪切り)……大さじ1杯
白いりごま……大さじ1杯
ミックスナッツ……20g

下ごしらえ

ミックスナッツはみじん切りにします。

作り方

1. にんにく、しょうが、白ねぎをみじんぎりにします。

2. 鍋にサラダ油、ごま油、にんにく、しょうが、白ねぎを加え弱火で加熱します。

3. 沸騰してきたら中火で5分加熱しにんにく、しょうが、白ねぎに色がつくまで加熱します。

4. 火を止めて、砂糖、しょうゆ、コチュジャンの調味料を加えてよく混ぜます。

5. 唐辛子、白いりごま、ミックスナッツを加えます。

6. 粗熱をとって清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管します。※保存期間は冷蔵5日間です。

ポイント

・にんにく、しょうが、白ネギは焦がさないようにすることがポイント。
・油の温度が上がりすぎてしまった場合は、濡れ布巾の上などに鍋をのせるとよいですよ。
・ごはんにはもちろんのこと、ラーメン、餃子などにも合わせやすいので、アレンジを楽しんでくださいね。
・保存する際は、密閉容器に入れ、直射日光を避けて冷蔵庫で保管してください。

ラー油を使ったアイデアレシピ5選

1. ラー油の手作り韓国海苔風ふりかけ

青い柄の食器に盛られたラー油の韓国海苔風ふりかけ

Photo by macaroni

ごま油とラー油で海苔をカリカリに焼き、韓国のり風に仕上げました。お家に、湿気ってしまった海苔はありませんか。ぜひ、このレシピに活用してください♪ ごはんのお供にはもちろんのこと、そのままおつまみにもなりますよ!

2. ラー油でピリ辛メンマ

和食器に盛られた手作りピリ辛メンマ

Photo by macaroni

ラー油のピリ辛風味がクセになり、ついつい食べてしまうピリ辛メンマのレシピです。おつまみとしてはもちろんのこと、ラーメンやごはんのお供にも最適ですよ。自家製ラー油を使えば、サクサクとした食感も楽しめます♪

3. ニラ団子と春雨のラー油スープ

茶碗に盛られたラー油のピリ辛ニラ団子春雨スープ

Photo by macaroni

ニラがたっぷり入った肉団子も、春雨スープもレンジで作れるので、簡単ですよ。ラー油をたっぷり入れると、コクが出ておいしんです。白菜やきのこを加えてもOK!小腹がすいたときや夜食おすすめですよ♪

特集

SPECIAL CONTENTS