【作り置き】自家製「食べるラー油」

20 分

おうちで簡単作り置き!自家製の「食べるラー油」のレシピと作り方を動画でご紹介します。長ネギ、にんにく、しょうがを油でかりかりに揚げ、香ばしい味わいのラー油に仕上げました。ごはんやチャーハンに合わせるのはもちろん、お豆腐に乗せてもおいしい、アレンジの利くひと品です。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(1瓶分)

下ごしらえ

ミックスナッツはみじん切りにします。

作り方

1

にんにく、しょうが、白ねぎをみじんぎりにします。

【作り方】【作り置き】手作り食べるラー油

2

鍋にサラダ油、ごま油、にんにく、しょうが、白ねぎを加え弱火で加熱します。

【作り方】【作り置き】手作り食べるラー油

3

沸騰してきたら中火で5分加熱しにんにく、しょうが、白ねぎに色がつくまで加熱します。

【作り方】【作り置き】手作り食べるラー油

4

火を止めて (a) の調味料を加えてよく混ぜます。

【作り方】【作り置き】手作り食べるラー油

5

唐辛子、白いりごま、ミックスナッツを加えます。

【作り方】【作り置き】手作り食べるラー油

6

粗熱をとって清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管します。※保存期間は冷蔵5日間です。

【作り方】【作り置き】手作り食べるラー油

コツ・ポイント

にんにく、しょうが、白ネギは焦がさないようにお気を付けくださいね。また、油の温度が上がりすぎてしまった場合は、濡れ布巾の上などに鍋をのせるとよいですよ。ごはんにはもちろんのこと、ラーメン、餃子などにも合わせやすいのでアレンジを楽しんでくださいね。保存する際は、密閉容器に入れ、直射日光を避けて冷蔵庫で保管してください。
▼ごはんの供におすすめ!

特集

FEATURE CONTENTS