今すぐ作りたくなる!ソーダブレッドのアレンジレシピ10選

初心者さんのパン作りには『ソーダブレッド』が絶対オススメ!発酵する時間がいらないから、材料を計り始めてあっという間に完成!周りはサクッ(ザクッ)、中はしっとりの時短パン♡見たらすぐに作りたくなるアレンジアイデアを10個ご紹介します♪

2019年11月27日 更新

【5】簡単すぎる!ソーダブレッド(セモリナ粉使用)

【材 料】 ・セモリナ粉 75g ・薄力粉 75g ・ベーキングパウダー 5g ・卵 1個 ・オリーブオイル 大さじ1 ・豆乳(牛乳) 大さじ4 ・塩 ひとつまみ (焼き:200℃ 35分)
パスタによく使われるセモリナ粉を使い、また違ったソーダブレッドになります。リンク先のブログではいろんなトッピングも掲載していて、いろいろ試してみたくなりますよ♪

【6】ライ麦入りのブラックソーダブレッド♪

パスタによく使われるセモリナ粉で作ったソーダブレッドです。薄力粉よりグルテンが多いですが、あまり伸びないので混ぜすぎないのがコツです♪
【材 料】 ・サワークリーム 100ml ・水 サワークリームと足して300mlになるようにする ・全粒粉 320g ・ライ麦粉 50g+表面にまぶす分 ・強力粉 30g ・薄力粉 30g ・無糖ココア 20g ・ベーキングソーダ(重曹) 小さじ1 ・塩 小さじ2 ・フェネルシード 小さじ1+トッピング用少々 (焼き:220℃ 30分)
ライ麦粉を使ったちょっと変わったソーダブレッド。ココアを混ぜることでしっとりするようです。意外とハムやチーズと合うので朝食にももってこいですね。

【7】45分で焼き立てのパン☆ソーダブレッド

【材 料】 粉類(強力粉・薄力粉など)あわせて250g 重曹小さじ1/2 ベーキングパウダー 小さじ1/2 塩 小さじ1/4 砂糖 大さじ1 ヨーグルト(プレーン) 100cc 豆乳(牛乳でも可) 100cc いちじく、クリームチーズ(トッピング用)適量 (焼き:180℃ 30分)
美肌効果が期待できる「ヨーグルト」と「イチジク」を組み合わせた、女性におすすめのソーダブレッドです。いちじくの甘酸っぱさとクリームチーズがよく合います♪

【8】ニンジンのソーダブレッド

【材 料】3人分 ・ニンジン50g ・ヨーグルト150g ・砂糖小さじ2 ・塩ひとつまみ ・薄力粉150g ・ベーキングパウダー5g
すりおろしたニンジンを混ぜ込んだ、ほんのりオレンジ色のソーダブレッドです。材料が薄力粉とベーキングパウダーなど手軽で、思い立ったらすぐに作れるのが嬉しいレシピです。

【9】30分で完成!バナナとクリームチーズのソーダブレッド

【材 料】 粉類 (強力粉、薄力粉など) ※あわせて250g 重層         小さじ1/2 ベーキングパウダー 小さじ1/2 塩          小さじ1/4 砂糖         大さじ1 ヨーグルト(プレーン) 100cc 牛乳         100cc バナナ        大1本 クリームチーズ    40g (焼き:180℃ 25分)
「捏ねる」のではなく「混ぜる」ソーダブレッドだからできるレシピ。バナナの香りがふんわりとしてクリームチーズとよく合います。

【10】ミニソーダブレッド

【材 料】 サワークリーム 100ml 水 適宜 全粒粉 340g 小麦粉 60g+適宜(表面にまぶす分) オートミール 50g ベーキングソーダ(重曹) 小さじ1 塩 小さじ2 (焼き:220℃ 20分)
ミニソーダブレッドを作るときには、厚みもないので焼き過ぎにはご注意を。小さいからそのまま食卓へだせて、あつあつなままいただけますね♪
いかがでしたか。どのソーダブレッドもそれぞれに違いがあり、どれも作りたくなってしまいますね。ソーダブレッドはそのまま食べても美味しいのですが、つけるジャムや、合わせる料理によってもまた変わってきます。 ぜひお試しください。

特集

FEATURE CONTENTS