加熱するだけ!「ちりめん山椒」の作り方&食べ方レシピ5選

今回は、ご飯のお供に最適な「ちりめん山椒」の作り方をご紹介します。おすすめのアレンジレシピもまとめているので、いろんな食べ方を知りたい人は要チェックですよ。比較的長持ちしやすいちりめん山椒を、ぜひ作り置きしませんか?

2018年2月1日 更新

ちりめん山椒の作り方

※画像はイメージです。
ご飯にのせてかきこみたい、「ちりめん山椒」の作り方をご紹介します。材料や手順はとてもシンプルなので、初心者の方でも作りやすいですよ。

材料(作りやすい分量・200g)

・ちりめんじゃこ    200g ・実山椒(下処理済み) 50g ・酒          100cc ・醤油         25cc ・みりん        50cc ※醤油の分量はあくまで目安ですので、ちりめんじゃこの塩気やお好みによって、加減してください。

作り方

1. 鍋に酒、醤油、みりんを入れ、中火にかけて沸騰させます。 2. 弱火にし、ちりめんじゃこを加えます。くっつきやすいので、菜箸で混ぜながら5分ほど炊いていきましょう。 3. 実山椒を加え、さらに加熱します。汁気がなくなるまで炊いたら完成です。

保存方法

【冷蔵】 粗熱をとってから保存容器に移し、冷蔵庫へ。2週間ほど保存可能です。 【冷凍】 粗熱をとってから一食分ずつラップで包み、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ。1ヶ月ほど保存可能です。

ちりめん山椒のアレンジレシピ5選

1. ちりめん山椒の混ぜ込みおにぎり

ご飯にのせておいしいなら、いっそのこと混ぜ込んでしまいましょう!おにぎりにしてお弁当に詰めれば、冷めてもおいしいひと品に仕上がります。甘辛い味付けで、ランチタイムも満足できそうですね。

2. ちりめん山椒の出汁茶漬け

ご飯にちりめん山椒をのせ、出汁をかけていただくひと品です。ちりめん山椒の甘辛い味わいと、ふんわり豊かな出汁の風味は、まさに相性抜群!ほっこりと温まるので、夜食にもおすすめですよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS