3. サラダ感覚。すりおろし野菜入りカクテルソース

トマトソースで作るカクテルソースは、すりおろし野菜入り。ソースにみずみずしさが加わって、シュリンプカクテルがサラダ感覚で食べられますよ。ケチャップで作る場合は、味を見てはちみつを調整してください。おしゃれでスタイリッシュな盛り付け方は、参考にしたいですね。

4. クリーミーでさっぱり味。豆腐カクテルソース

シュリンプカクテルをさっぱりと食べるなら、豆腐ソースがおすすめ。豆腐は水切りしなくてもよく、調味料と一緒にミキサーにかけると、なめらかになりますよ。クリーミーなのにマヨネーズほどくどくないので、ディップしながら食べるほか、えびと和えてもよいですね。

5. クセになる味わい。マスタードカクテルソース

カクテルソースにマスタードを使うと、また違う味が楽しめますよ。こちらはとんかつソースがベースになっており、マスタードやからしで辛味と風味、ケチャップで酸味を加えます。特に魚や肉にぴったりのソースで、シュリンプカクテルなら濃厚でコクのある味わいがクセになりますよ。

6. フレッシュ&おしゃれ。いちごのカクテルソース

赤い色がきれいな、いちごのカクテルソースです。フレッシュないちごはみずみずしくさわやかで、ケチャップの味と意外にマッチ。オイスターソースと豆板醤を加え、中華風のピリ辛ソースに仕上げます。手が込んでいるように見えますが、ブレンダーで混ぜるだけで作れますよ。

おしゃれで華やか!シュリンプカクテルを作ってみよう

おしゃれでゴージャスなシュリンプカクテルは、家庭でも簡単に作れます。ポイントをチェックして、えびをぷりぷりかつジューシーにゆで上げてくださいね。

カクテルソースは定番のケチャップ味のほか、バリエーションはさまざま。お好みの材料を足して風味や辛味に変化を付けたり、複数用意して「味変」しながら食べたりするのも楽しいですよ。

シンプルなのにおいしいシュリンプカクテルを作って、おつまみや前菜、おもてなしで味わってみてはいかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ