おもてなしに!「エビトースト」おすすめレシピのまとめ

エビトーストって知っていますか?パンにエビペーストを塗って揚げるだけで簡単にできるし、パーティーメニューにもぴったりなんですよ!今回はエビトーストのおすすめレシピを紹介します。お酒のおつまみにも良さそうです。

「エビトースト」って?

有名なのは「タイ風エビトースト」ですが、基本は、エビペーストをパンに塗ってカリッと揚げるというシンプルな作り方で、エスニックな味わい。軽食でもお酒のつまみにも良さそうな一品ですね。皆さんのアイデアレシピをご紹介しますので、是非作ってみてください。

1、前菜・おつまみに、エビパン。

「つくれぽ」を300超えたという大人気レシピをクックパッドから。エビは包丁でたたき、マヨネーズと塩コショウ、ピザ用のとろけるチーズと合わせてパンに塗ります。これは揚げるレシピではありませんが、マヨネーズも使っていてお子様も好きな味ではないでしょうか。人気なのも納得です。

2、桜エビとカニカマでタイ風エビトースト

タイレストランで食べた味をご自分で再現されたレシピ。こちらも揚げずにトースターで焼く方法なのでヘルシーですね。玉ねぎ・にんにく・ごま油などを使って香ばしく。身近にある材料を使われているので作りやすいですよ♪

3、絶品!レンコンも使ってシュリンプトースト

エビの殻をむいて背ワタをとってたたきます。フードプロセッサーがある方はそちらを使うほうがいいかも?レンコンと玉ねぎはみじん切りにして合わせましょう。ごま油を入れるようになっていますが、スイートチリソースをつけていただくならごま油は入れなくてOKだそうです。

4、ビールのお供に!三角エビトースト

バナメイエビをたたいてミンチ状にします。玉ねぎもみじんにカットして片栗粉と合わせましょう。食パンにペーストを塗って、塗った面から両面揚げていきます。こげないように注意してくださいね。下味もしっかりついているので何もディップしなくてもおいしいそうですよ。

5、お、おいしい...干しエビでエビトースト

干しエビをカリカリになるまで弱火で炒め、フードプロセッサーで粉状にします。オリーブオイルとにんにくを合わせましょう。バゲットに塗ってトーストすれば出来上がり。干しエビのもともとの塩分があるので辛くなりすぎないように気をつけましょう。あまったペーストは冷蔵保存してパスタソースにも使えちゃいますよ♪

特集

SPECIAL CONTENTS