作り方

1. えびの下処理をする

Photo by Raico

えびは殻が付いたまま、背中の節の部分に浅く爪楊枝や竹串を指し、引き抜いて背わたを取り除きます。

Photo by Raico

えびに塩(分量外・適量)を振り、全体にまぶしてえび同士をこすり合わせます。水で洗い、表面のぬめりを取ります。

2. えびをゆでる

Photo by Raico

鍋に水、酒、塩を入れ、沸騰したら少し火を弱め、1を入れます。

Photo by Raico

2~3分ほどゆでたらざるに取り、そのまま置いて粗熱を取ります。

Photo by Raico

尾はそのまま残し、殻をむきます。

3. カクテルソースを作る

Photo by Raico

ボウルにケチャップ、レモン汁、にんにく、ホースラディッシュを入れ、混ぜ合わせます。

4. 盛り付ける

Photo by Raico

器に23を盛り付け、好みでレモンやパセリなどを添えたらできあがりです。

シュリンプカクテルをさらにおいしく!カクテルソースのアイデア6選

1. お子さまはお酒抜きで。オーロラソース

イギリスでは、オーロラソースで食べるのが基本のスタイル。こちらはケチャップとマヨネーズに、ブランデーを加えて風味を付けます。お子さまやお酒が苦手な方は、ブランデーを入れなくてもOK。野菜や揚げ物にも合いますよ。

2. ほどよくピリ辛。チリソース入りカクテルソース

えびとチリソースは、相性抜群の組み合わせ。こちらはケチャップとソースに、チリソースでピリ辛に仕上げます。ソースが入るため、あと味にキレがあり、えびを絡めて食べるとしつこくありません。それほど辛味は強くなく、ほどよく食欲を刺激。少しマヨネーズを加えてもおいしいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ