ライター : chika

管理栄養士/公認スポーツ栄養士/調理師

学生寮や実業団チーム寮での調理業務やメニュー考案のほか、スポーツ内科での栄養相談を経験。小学生から大人、運動を楽しむ方からアスリートまで、栄養・食事面で関わらせていただく中…もっとみる

なすとピーマンで絶品炒め物を作ろう

Photo by macaroni

くせがなく旨味を吸収するなすとほろ苦いピーマンは、油で炒めるとおいしさがアップ。さらに、なすはとろっと、ピーマンはシャキッと仕上がり、異なる食感で料理にメリハリがつきます。見た目もツヤのある紫と緑で彩りばっちり。コツをおさえて絶品を作りましょう♪

なすとピーマンを炒めるときのコツ

  1. なすはカットしてすぐに調理する
  2. ピーマンは繊維に沿って切る
  3. なすを先にしっかり炒め、ピーマンは仕上げに入れる
  4. 油を使用して炒める
なすは切ってすぐに加熱すれば、アク抜きなしでOK。ピーマンは繊維に沿って切ると、加熱してもシャキッと食感をキープできます。それぞれの食感を楽しむために、なす→ピーマンの順で炒めましょう。油で炒めると、なすはコクと甘味がアップし、ピーマンは苦味がおさえられます。表面も油でコーディングされ、ツヤがでて見た目からもおいしさが伝わってきますよ♪

1. 王道レシピ!なすとピーマンの豚みそ炒め

Photo by macaroni

甘辛いみそだれとなすとピーマンは相性抜群!なすは蒸し焼きにすることで、豚肉の旨味が染み込み、ジューシーでとろっと食感に仕上がります。しょうがの風味を効かせる旨味たっぷりのみそ炒め。ほかほかの白いごはんに合わせると、安定のおいしさに思わずほっとするひと品です。豆板醤や七味唐辛子でピリッとアクセントを加えるのもおすすめですよ♪

2. やみつき!なすとピーマンのオイスターソース炒め

Photo by macaroni

とるける食感のなすとほろ苦いピーマンに、豚ひき肉とオイスターソースのコクと旨味が絡む、しっかり味の炒め物。ごはんのおかわりが欲しくなる、やみつき間違いなしの絶品レシピです。豚ひき肉を豚バラ肉や豚こま肉に変更したり、にんじんやパプリカなどの彩り野菜を加えたり、アレンジは自由自在!ぜひ作ってみてくださいね。

3. 人気おかずをアレンジ!なすジャオロース

Photo by macaroni

ピーマン、たけのこ、肉で作る人気の中華おかず「チンジャオロース」に、なすをたっぷりと加えてみませんか?シャキシャキ食感のピーマンと歯ごたえのあるたけのこに、とろっとやわらかいなすが絶妙にマッチ。仕上げに水溶き片栗粉を加えることで、細切りの具材にたれがよく絡み、おいしさを余すことなく堪能できます。ごはんもお酒もすすむ「なすジャオロース」。おうち中華の新しい定番メニューにいかがでしょう♪

4. 食べ応え抜群。豚なすピーマンの甘辛炒め

豚こま肉となすとピーマンを甘辛だれで炒めるレシピです。しっとりやわらかい大きめのなすとシャキッと食感のピーマンでメリハリがつき、食べ応えばっちり。肉は少なめでも満足感あるひと品に仕上がります。豆板醤で辛味をほんのり効かせる味付けは、ごはんとの相性抜群。野菜がたっぷり食べられる大満足のひと品です。

5. めんつゆで決まる!なすピーマン豚肉の炒め物

めんつゆを使用してごはんがすすむ絶品おかずを作ってみませんか?簡単に味が決まり、あっという間にできあがるおすすめのひと品。だしの旨味たっぷりのめんつゆとコクのあるごま油は、具材との相性抜群です。やわらかいなすとほろ苦いピーマンに玉ねぎの甘味がプラスされ、やみつきになること間違いなし。ごはんのお供にぜひ作ってみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ