日曜「子供も喜ぶ。チーズを使う腸活献立」

主菜「ポテトとツナのチーズ餃子」

Photo by macaroni

調理時間:30分

家族が集まる休日にぴったりな、じゃがいもとツナ缶を具材にするチーズ餃子のレシピ。子ども好みの味付けですが、大人もおつまみとして楽しめます。

じゃがいもには食物繊維が、チーズには善玉菌が含まれています。ひと品でシンバイオティクスの食べ方ができるので、腸活に役立つレシピです。(※1,3)

汁物「野菜たっぷりチゲ風スープ」

Photo by macaroni

調理時間:分

みそやコチュジャンで味付けする、チゲ風のスープです。豚バラ肉や木綿豆腐、えのきなどが入るのでボリュームがありますよ。辛味はコチュジャンで調整しましょう。

みそを使うスープに食物繊維が豊富な野菜やきのこ類を合わせると、効率よく腸内環境を整えられます。実践しやすいので、ぜひ意識してみてくださいね。(※1)

腸活レシピを一週間試してみよう!

食事で腸内環境を整えるポイントは、善玉菌が含まれる発酵食品を活用すること。また、善玉菌を増やす作用がある食物繊維が豊富な野菜やきのこ、海藻類を組み合わせましょう。ぜひ、おすすめの腸活レシピを一週間試してみてくださいね。
【参考文献】
※3 八訂食品成分表2021|女子栄養大学出版部
(2022/03/03参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ