ローディング中

Loading...

アボカドを使った人気レシピで食卓を盛り上げませんか?アボカドにチーズやトマト、マグロなどを合わせたサラダ、パスタ、丼など、見た目も華やかなレシピ28品を厳選してご紹介します。アボカドの簡単な剥き方や食べごろの見分け方も詳しくお伝えします。

おしゃれでおいしいアボカドのレシピ!

アボカドにはたくさんの栄養素が含まれていて、森のバターとも言われています。近年はスーパーでも手軽に購入することができるようになったアボカド。何でも合いそうな気がしますが、どのようなレシピが人気なのでしょうか?ここでは、アボカドのおいしいレシピ28品を厳選してご紹介します。

また、アボカドを本当においしく食べるために、アボカドの上手な剥き方や、食べごろの見分け方も併せてお伝えします。

アボカドの上手なむき方

アボカドを上手にむくためには、縦方向に切れ目を入れることがポイントです。

アボカドは中心部分に大きな種があるので、この種に沿ってぐるっと一周切れ目を入れましょう。その後はアボカドを両手で包むように持ち、ひねるように回すと種から外れます。どちらか一方には種が付いたままになるので、この種は包丁の角などを引っ掛けて取り除きましょう。その後、スプーンを使って皮から取り外せば見栄えの良いお料理に使うことができます。
▼コップやスプーンが便利!アボカドの剥き方を徹底紹介!

定番!「アボカドサラダ」のレシピ

ひとことでアボカドを使ったサラダと言っても、実にたくさんのレシピがあります。なかでもおすすめのものをご紹介しましょう。

1. アボカドとモッツァレラチーズのイタリアンサラダ

ミニトマトとモツァレラチーズを使うことで、イタリアンテイストなサラダが出来上がります。お好みでレタスやキャベツを加えても良いでしょう。ドレッシングはわさびや醤油、オリーブオイル、ガーリックバターパウダーなどを加えた具材と相性抜群に作ります。火を通す必要がなく、手軽に作れるサラダですよ。

2. アボカドとトマトの簡単サラダ

あっという間に作れるサラダです。アボカドとトマトは食べやすい大きさにカットしましょう。玉ねぎのみじん切りとレモン汁、ハーブソルトをしっかり和えたら出来上がり!冷えた状態で食べるのがおすすめです。

3. えびとアボカドのサラダ

さっぱり仕上げるためにプレーンヨーグルトドレッシングに加えたサラダです。エビは下処理をした後に茹でておきましょう。食感を楽しみたい方は小麦粉をつけた海老を焼いても良いですね。プレーンヨーグルトに粒マスタードや玉ねぎのみじん切りを混ぜ、マヨネーズや塩コショウで味を調えたら完成。材料とドレッシングをしっかり混ぜ合わせ食べましょう。

4. アボカド納豆サラダ

家庭にある材料でパッと作れるサラダです。よく混ぜた納豆に、一口大にカットしたアボカドやマグロを混ぜたら醤油で味を調えます。お好みで刻み海苔や梅干を加えても美味しいですよ。おつまみとしてもおすすめです。
▼アボカドサラダの人気レシピ、詳しくまとめています!

冷&温!「アボカドパスタ」のレシピ

アボカドはパスタに使ってもおいしいことをご存じでしょうか?温かいパスタにも冷製パスタにもぴったりなんです。次に、おいしいパスタレシピをご紹介します。

1. アボカド豆乳パスタ

見た目がカラフルで、とても美しいパスタです。アボカドは皮から取り除きクリーム状に混ぜておきましょう。コンソメや豆乳などを合わせてソースの出来上がり!きのこなどお好みの具材を炒めて、茹でたパスタとアボカドクリームを全体的に混ぜたら完成です。ミニトマトやパプリカ、バジルを飾って見た目もオシャレなひと品です。

2. アボカドとサーモンのクリームパスタ

サーモンは小麦粉をまぶしてムニエルにしておきます。牛乳とコンソメを混ぜながら加熱し、クリームソースを作ったら茹でたパスタにアボカドを加え、味を整えましょう。サーモンに含まれる塩分で味つけに使用する塩の量を調節してください。

3. アボカド明太パスタ

火を使うのはパスタを茹でるときだけ。明太子にポン酢、醤油を加えてアボカドと共に和えましょう。アボカドの明太子の相性は抜群!仕上げには海苔やシソを加えると爽やかな風味が広がります。

4. アボカドと生ハムのパスタ

おいしい生ハムとアボカドを、牛乳とレモン汁のソースで和えたら完成のパスタです。オリーブオイルの量で全体のまとまりを調節しましょう。仕上げにパルメザンチーズやバジルなどをトッピングすれば、さらにおいしくなります。
▼アボカドのパスタはアレンジ自在!人気レシピまとめ!

カフェ風!「アボカド丼」のレシピ

アボカドを使った、さまざまな丼は人気も集めていますね。おしゃれなカフェでもアボカドを使ったメニューが増えています。次に、自宅でも作れるアボカド丼をご紹介しましょう。

1. アボカドとキムチ納豆丼

アボカドの他には納豆やキムチなど、健康に良いものを準備しましょう。器に盛ったご飯は中心部分に少しくぼみを作り、卵黄を落とすとよいでしょう。卵黄の周りにキムチ、納豆、もみのり、アボカドを綺麗にトッピング。食べるときにはお好みで醤油や、わさび醤油をかけるのがおすすめです。

2. アボカドとマグロの丼

ご飯にのせる具材はアボカド、マグロ以外にお好みで大葉やネギなどを準備しましょう。味付けに使用するのはにんにく醤油ベースのタレ。コチュジャンやお砂糖、ごま油をお好みで加えて調節します。シソをたっぷりと使えばさっぱりとした丼になりますよ。コチュジャンを多めにすればピリ辛でスパイシーな丼に早変わり!

3. エビアボカド丼

エビは下処理をして、片栗粉をつけたら油で揚げ焼きにしておきましょう。ご飯の上にエビとアボカドをのせて、レタスの食感をプラス。味付のタレはマヨネーズをベースに醤油やみりんを混ぜて調節してください。簡単に作れる半熟卵をトッピングして召し上がれ。

4. 洋風手こね丼

ご飯の上にスライスしたアボカドと漬けカツオを順番に並べていきます。クリームチーズや大葉を加え、醤油で味を調えたタレをかけたら完成です。お好みで刻み海苔のトッピングをしましょう。
▼ボリューミーで華やかなアボカド丼は毎日でも食べたい!

鉄板!「アボカド×チーズ」のレシピ

アボカドとチーズの組み合わせは鉄板です。この2つを組み合わせて手軽に作れるレシピをご紹介します。

1. カリフォルニアサンド

スモークサーモンにクリームチーズと相性の良い材料を使って簡単サンドを作りましょう。彩りを加えるために貝割れ大根やレタスを使うと良いです。海苔を一緒に巻き込むことで、パンがベタベタとせずフワフワの状態で食べられます。

2. アボカドとサーモンのサラダピザ

ベースにはチリソースを使いましょう。ピザ生地にはソースの上にチーズを散らして焼いておきます。ここにアボカドやスモークサーモンを並べます。粉チーズとオリーブオイルをかけて食べましょう。他にトマトやサラダリーフを加えると、ボリュームアップします。

3. アボカドのチーズ焼き

中身をくりぬいたアボカドの皮は器にしましょう。一口大にカットしたアボカドにベーコンやパプリカを混ぜ、塩コショウをしたら皮の器に入れます。マヨネーズと、とろけるチーズを乗せてオーブンで焼き色がついたら完成。トッピングにはパプリカパウダーやパセリを使っても良いです。具材にきのこ類を加えるのもおいしいですよ。

4. アボカドチーズトースト

マヨネーズに醤油を混ぜて味を整えておきましょう。角切りにしたアボカドを食パンにのせて、マヨネーズソースとスライスチーズをオン。焼き色がつくまでトースターで焼いたら黒胡椒とパプリカパウダーをトッピングしましょう。
▼濃厚な組み合わせでレシピはさまざま!

華やか!「アボカド×マグロ」のレシピ

1. マグロとアボカドのカルパッチョ

マグロは薄めに、アボカドはくし形にしてレモン汁をかけます。玉ねぎはスライスして水にさらします。ボウルにすりおろし生姜、砂糖、オリーブオイル、お酢などを入れてドレッシングを作ります。皿にレタスを敷き、マグロとアボカドを並べ、スライス玉ねぎをのせてドレッシングをかけたら完成です。

2. マグロとアボカドのコチュジャン和え

にんにくはレンジでチンしたら、みじん切りにします。アボカド、マグロはお好みのサイズにカットします。コチュジャン、ごま油、砂糖などの調味料と、アボカド、マグロ、にんにくを和えればできあがりです。

3. アボカドとマグロのカナッペ

マグロとアボカドを小さくカットし、マヨネーズ、塩コショウ、レモン汁、しょうゆをお好みで混ぜて和えます。オリーブオイルとニンニクみじん切りを混ぜ、ガーリックオイルを作ります。フランスパンをカットして焼いたら、ガーリックオリーブオイルを塗り、アボカドマグロを乗せれば完成です。

4. 漬けマグロとアボカド丼

マグロの切り落としに料理酒、醤油、本つゆ、ワサビ、味噌を漬けます。ラップをピッタリと漬けに密着させたら、ボールにラップして翌日まで冷蔵庫で保管します。翌日、アボカドはレモン汁と和えてご飯にのせます。さらにマヨネーズと黒ゴマ、漬けマグロをのせて、卵黄を配し、ごま油とワサビをかけたら完成です。
▼こちらも試して!和洋の味付けでおつまみにもぴったり!

おしゃれ♩「アボカドソース」のレシピ

アボカドは美しいグリーンカラーなので、お料理のソースに使用するのもおすすめ。アボガドを使ったソースレシピをご紹介します。

1. アボカドソースのタコス

アボカドを丸々一つ使いマヨネーズやレモン汁、塩コショウを混ぜて味を整えます。ここに練乳を少々加えることでほのかな甘みがプラスされます。タコスの具材を炒めたらタコシェルでサンドし、アボカドソースをトッピングしましょう。辛い味がお好きな方はチリペッパーなどを加えるとよいですよ。

2. わさび風味!アボカドソースのカッペリーニ

わさびを少量加え、さわやかな味付けで美味しく食べられるパスタです。アボカドにはわさび、めんつゆ、ごま油、レモン汁などを混ぜてマヨネーズでソースを作りましょう。食べる前にソースを作って冷やしておくと良いですね。トッピングにはお好みで生ハムや刻み海苔、シソなどが合いますよ。

3. 豆腐ステーキのアボカドソース添え

みじん切りにした玉ねぎやオリーブオイル、醤油、レモン汁を混ぜてペースト状にしたアボカドでソースを作ります。水切りをした木綿豆腐にベーコンをクルクルと巻き、フライパンで焼き色をつけましょう。アボカドソースをトッピングしたら完成。お好みでフライドガーリック、フライドオニオンを乗せるとおいしいですよ。

4. 鶏肉の照り焼きとアボカドソース

鶏の照り焼きをアボカドソースで食べるのはいかがでしょう。鶏むね肉は、カリカリ食感を楽しむために片栗粉をつけて中弱火でソテーします。豆板醤や醤油、みりんを混ぜたソースで味付けをします。アボカドペーストにオリーブオイル、塩を混ぜたらソースが完成。濃厚ながらもさっぱりとしたアボカドソースがお肉の旨みを引き立たせてくれます。
▼アボカドソース、たくさん覚えれば得しかない!

ヘルシー!「アボカド×豆腐」のレシピ

アボカドとお豆腐を組み合わせたレシピはとてもヘルシーです。おかずだけでなく、スープレシピもご紹介します。

1. アボカドとエンドウの白和え

木綿豆腐は、あらかじめしっかりと水切りをしておきましょう。マヨネーズに砂糖、醤油や塩、白ごまを混ぜておきます。マヨネーズの調味料に裏ごしをした木綿豆腐を加え混ぜ合わせます。解凍したスナップエンドウと、食べやすい大きさにカットしたアボカドを全体的に混ぜたら完成です。甘い白和えが好きな方は砂糖を少し加えましょう。

2. 豆腐とアボカドのなめろう

たった5分でできる、ご飯のおかずにも、お酒のおつまみとしてもおいしいアボカドメニュー。豆腐はよく水切りし、味噌を混ぜます。豆腐にアボカド、ネギやみょうがなどの薬味を合わせたらもう完成!カナッペとしてもおすすめですよ。

3. アボカド豆腐

アボカドは食べやすい大きさにカットし、レモン汁を絡めておきましょう。水切りをした豆腐とアボガドを裏ごしし、塩とオリーブオイルで味を調えます。ここに粉寒天を混ぜて、冷蔵庫で冷やし固めたら完成。食べるときにはわさびをのせて召し上がれ。お好みで醤油やめんつゆを少量つけてもおいしいです。

4. アボカドと豆腐の韓国風

豆腐とアボカドは食べやすい大きさにカットし、お皿に盛り付けます。醤油にごま油と塩を混ぜたドレッシングをかけたら完成です。トッピングには海苔やシソ、梅干などお好きなものを合わせましょう。
▼おしゃれで食べ応え十分の和サラダもぜひ!

アボカドの食べごろの見分け方

アボカドを使った料理をより楽しむためにも、アボカドの食べごろの見分け方を覚える必要もあります。食べごろの見分け方は、主に色、硬さ、形の3つで判断できます。一つひとつ確認しましょう。

色が濃い緑で、黒みがかっていれば完熟している証拠。とはいえ、黒すぎてると逆に熟しすぎているので、緑を残している状態のものを選ぶとよいでしょう。

硬さ

やや弾力があれば、ちょうどよく熟していると判断できます。あまりにも柔らかすぎると、熟しすぎなので注意してくださいね。お店でアボカドを選ぶ際、硬さを確かめるために強く押すことは絶対に避けましょう。

全体にハリとツヤがあるものを選びましょう。また、ぷっくりしている、涙型になっている、ヘタが取れていない、ヘタとヘタの距離に隙間がない、という点も食べごろを見分けるポイントです。
▼さらに詳しい食べごろの見分け方、食べごろにするコツはこちら!

アボカドの簡単レシピで食卓が華やか!

いかがでしたか?

アボカドを使ったレシピは、盛り付け方法によって、とてもフォトジェニックになります。自分用に、家族用に、さらには来客時のおもてなしにもぴったりです。

味付けに使う調味料はもちろん、トッピングも様々なアレンジを考え、お気に入りのアボカドレシピを見つけましょう。
▼アボカドはスープにしても美味!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

とうもろこし

甘くておいしい茹でとうもろこし。みなさんはどのように茹でていますか?今回は、みずみずしくジューシーにする、とうもろこしの茹で方をご紹介。塩や水の量、茹で時間や茹でる際に皮はどうするかなど。とうもろこしのおいし…

さんま パスタ レシピ 炊き込みご飯 まとめ

脂ののった、さんまの塩焼きはもちろんおいしいのですが、さんまの絶品レシピはまだあります。揚げたり煮たり、パスタや混ぜご飯、さんまは色々な方法で食べられます。旬のさんまをおいしく食べられるレシピを28選ご紹介!…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ カクテル まとめ

梅酒って女子は好きな人が多いですよね!最近色々なフルーツを使用した梅酒が販売されています。その中でも人気沸騰中のフルーツ梅酒12個をご紹介します。

レシピ まとめ スープ

スープジャーとは、本来スープやシチューを保温して持ち歩けるというグッズなのですが、これに材料を入れるだけで調理もしてくれる♪ということで最近話題なんだそうです。そんな夢のようなグッズがあったのか!ということで…

スイーツ おつまみ まとめ

「薔薇」といえば華やかでゴージャスな花ですが、最近では食べられる「薔薇」を作っちゃう人が急増中♪スイーツやお料理、おつまみまでも「薔薇」の形に可愛く変身させちゃう、目にもおいしいレシピをご紹介します♡

にんにく レシピ まとめ クリームソース

「にんたま」と言ったら「乱太郎?」と思ってしまったんですが(笑)違っていまして、にんにくと玉ねぎのジャムなんだそうです。いろいろな料理にも使えそうな「にんたまジャム」基本の作り方とそれをアレンジしたレシピをご…

まとめ

日本の夏は高温多湿。夏バテはこの高温多湿の中で体温を一定に保とうと必要以上に体力を使います。自律神経の不調、水分不足、おなかの調子が悪くなるのが主な症状ですがこれらの症状を予防する食材を積極的に摂取して夏バテ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

お菓子

市販のおせんべいの中でも馴染み深い「おばあちゃんのぽたぽた焼き」。定番商品として変わらぬ人気を誇っています。印象的なおばあちゃんのイラストも魅力のひとつ。商品の誕生秘話から、“おばあちゃん”についての情報まで…

レシピ トマト まとめ

夏野菜と言えばすぐに思い浮かぶのが「なす」と「トマト」ですね。なすとトマトは和洋中すべてのお料理に使える便利でおいしい野菜です。一緒に調理すればおいしさも2倍!そんななすとトマトを使う、見た目もおしゃれなレシ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る