ローディング中

Loading...

アボカドをいざカットしてみたら固い……なんて経験ありませんか?今回はアボカドを柔らかくする方法や、固いアボカドもおいしく食べられるレシピなどまとめてご紹介します。アボカド好きは知っておきたい、目からウロコな豆知識ばかりですよ!

アボカドが固いときはどうしたらいい?

アボカドを買って帰ったものの、まだ硬くてがっかりしたことはないですか?せっかくあのとろっとした食感を楽しみにしていたのに……。そんなときみなさんはどのようにしてやわらかく、追熟させるのでしょうか?裏技をいくつかご紹介しますね。

その前にアボカドをおいしく味わえる、ちょうどいいタイミングの見分け方をご紹介します。

食べごろの熟したアボカドを見分ける方法って?

固いアボカドを切ってしまう前に、まず選び方や見分け方のポイントを確認しておきましょう。形が美しく皮の部分につやがあり、ヘタと皮の間に隙間がないものを選ぶといいでしょう。皮がまっ黒くしわが寄っているものは熟しすぎているんだとか。

またヘタがとれてその箇所が黒くなっているものは、果肉が変色している可能性があるので買わないようにしてくださいね。すぐに食べたいときは黒みがかっているアボカドを選ぶようにしましょうね。

固いアボカドを柔らかくする方法

1.りんごと一緒に袋に入れる

りんごと一緒に袋に入れておけば、エチレンガスの効果によって普通に置きっぱなしにしておくより早くやわらかくなるんです。このやり方はキウイ・バナナの追熟にも利用できますよ。

2.バナナをそばに置いておく

りんごと同様にバナナもエチレンガスの効果で、アボカドをやわらかくしてくれるそうです。こちらもりんごと同様にほかの果物の追熟にも使うことができますよ。

3.冷蔵庫の上にのせてみる

アボカドをちょうどいい硬さにする最適温度は25度。実は冷蔵庫の上が25度ぐらいだそうなんです。冷蔵庫の上に置いておくのもひとつの手段です。

4.電子レンジで加熱する

買ったアボカドの熟している程度を見て、電子レンジで加熱してやわらかくする方法もあります。かなり固いものであれば2,3分レンジで加熱したという意見もみられました。お使いのメーカーによっても加熱時間はちがってくると思いますので、少しづつ様子を見ながら加熱しましょう。

5.新聞紙に包んで1日置いておく・ホイルに包んで冷蔵庫に

新聞紙で包んで1日置いておくと早くやわらかくなるそうです。アルミホイルでアボカドを包んで冷蔵庫に入れておいてもいいそうですよ。アボカドをカットしてからでもアルミホイルで包めば変色もしないんだとか。

6.日当たりのいい窓辺に置く

日光がよく当たる窓際にアボカドを置きましょう。1,2日でやわらかくなって食べられるんだそうです。
以上、固いアボカドをやわらかくする方法でした。いろいろな工夫がたくさんありましたね。しかし固くても今すぐ食べたい!置いておく時間も無い!という方のために、固いアボカドでもおいしく食べられるレシピをご紹介します。

固いアボカドをおいしく食べるレシピ

1.スキレットでアボカドベーコンエッグ

スキレットにオリーブオイルを弱めの中火で熱し、スライスしたアボカドを円形に並べたら、3分ほど焼きます。アルミホイルに細切りにしたベーコンを並べ、オリーブオイルをまわしかけたら、カリカリになるまでトースターで4~5分焼きましょう。

加熱したアボカドの中央に卵を割り入れ、塩こしょうをし、白身が固まるまで5分ほど焼き、カリカリのベーコンを散らしたらできあがり。

2.ハッセルバック・アボカド

オーブンを230℃に予熱しておきましょう。貫通させないように5mm程度の間隔で切りこみを入れます。新じゃがは皮をむかずに4等分に切り、同様に3~4mm幅に切りこみを入れたら、耐熱容器に並べ、クレイジーソルト、オリーブオイル、粉チーズをふりかけましょう。オーブンに入れて20分ほど、こんがりとするまで焼いたら完成です。

3.じゃがいもとアボカドのローズマリーソテー

じゃが芋は皮をつけたままくし切りにし、水にさっとさらし、水気を切ったら耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジ(600W)で1分30秒加熱します。アボカドも同様にくし切りにし、アボカドと水気を拭き取ったじゃがいもの表面に、片栗粉と粉チーズを混ぜたものをまぶしましょう。

フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、アボカドとじゃがいも投入。ローズマリーをちぎりながらちらし全面こんがりと焼き、仕上げに塩・黒こしょうをふったらできあがり!

4.アボカドチーズトースト

パンにマヨネーズを塗り、その上にスライスしたアボカドを並べましょう。上からマヨネーズ、とろけるチーズを乗せ、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼きます。最後にナツメグか、パプリカを振りかけたら完成です。

5.アボカドとあおさの炊き込みご飯

米は洗ってざるにあげ、水を切ったら炊飯器に入れてそこに水を加えて30分浸けておきます。ひと口大に切ったアボカドとあおさのり、酒、塩、ごま油を入れ、スイッチを押しましょう。炊き上がったら10分ほど蒸らし、アボカドの形を少し残しながらかき混ぜて完成。

アボカドが固いときもこれで安心!

固いアボカドを買ってしまったり、切ってみたら意外にも固かった!などという経験を意外にも多くの方が体験されているようです。調べてみたらいろんな裏技が出てきてびっくりしましたね!みなさんもやわらかくする方法や、固いアボカドを使ったレシピをぜひ試してみてください。
▼同時に知っておきたいアボカドの豆知識はこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ナス

ナスに油を吸わせすぎないコツをご紹介します!ひと手間加えるだけで、ギトギト油まみれを回避できるんですよ。旬のナスをもっとおいしくヘルシーに食べてみませんか?実際に炒めた様子と合わせて、ポイントをご紹介します!

餃子 宇都宮 まとめ

餃子の街・宇都宮には、なんと200軒以上も餃子のお店があります!地元でも人気のおすすめ餃子店12選とお店イチオシメニューも一緒にご紹介。宇都宮で餃子を食べるならぜひ立ち寄ってみたくなるお店が満載です。気になる…

レシピ 豚肉 鶏肉 まとめ

ラーメンのトッピングでおなじみのチャーシュー、甘辛のジューシーな味わいで人気です。今回は炊飯器を使った簡単豚バラチャーシューの作り方と圧力鍋・電子レンジ・醤油味・味噌味・ヘルシー鶏むね肉などバラエティ豊かな人…

スイーツ かき氷 和菓子 まとめ

今回は、2017年の夏限定スイーツを厳選してご紹介します。暑い日に食べたくなる老舗のかき氷から、巷で話題のシューアイスなど。冷たくてさっぱりとしたスイーツ達は、この夏絶対食べ逃せない!販売期間や取扱店舗も合わ…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ フレンチフライ まとめ

カフェメニューのカロリー第二弾。今回は、カフェのフードメニューカロリーをまとめてみました。 好きなものはカロリーが高いって少し憂鬱ですね。でもカロリーを把握しておけば、コントロールできると思います。

まとめ

あの芸能人も行い、実際に痩せたというダイエット方法をまとめました。美しさを保つために芸能人の方々も様々な努力をしているようですね!皆さんも参考にして始めてみてはいかがでしょうか?

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

レシピ まとめ

日々仕事と家事に追われ、忙しく働き回るのは大変ですよね。時間は1分でも大切にしたいもの。そこで料理の時間が節約できるアイデア12選をご紹介します。一人分の食事から大人数のパーティーまで、これを実践すれば料理の…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

パクチー

梅雨の時期は身体がむくみがち。水分が体内に滞った状態のことを"水毒"といい、これによって体がむくみやすくなるんだそう。今回はそんな水毒対策にもなる、デトックス料理「シーフードのパクチー炒め」のレシピをご紹介し…

まとめ

「食べる順番ダイエット」は、食事の献立を意識したダイエット法。シンプルなやり方で効果が高く、何を食べてもよいので気楽に続けられます。やせる理由、やり方、効果アップのコツを詳しくまとめました。ぜひ今日から試して…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る