ライター : 上原 花菜

管理栄養士

「食べることは楽しいこと」をモットーにレシピ提供やコラム執筆をメインに活動中です。 高齢者施設での管理栄養士経験を活かし、食べることに課題のある方にも食事を楽しんでいただけ…もっとみる

手が止まらない!中華きゅうり(調理時間:5分)

Photo by 上原 花菜

たたききゅうりを中華風に味付けする「中華きゅうり」の作り方をご紹介します。ごま油の香りが食欲をそそり、さっぱりとした味わいで箸休めやおつまみにぴったりです。とても簡単に作れて、手が止まらなくなるおいしさですよ。

このレシピのポイント

きゅうりをたたいて塩もみすることで、長時間漬け込まなくても味がなじみやすくなります。 味が薄まってしまうので、塩もみしたあと、しっかりと水気を絞ってくださいね。

お好みですりおろしにんにくやしょうがを加えたり、鷹の爪や豆板醤を加えてピリ辛にしたりするのもおすすめですよ。

材料(2〜3人分)

Photo by 上原 花菜

・きゅうり……2本
・塩……小さじ1/2杯
・ごま油……大さじ1/2杯
・しょうゆ……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1/2杯
・酢……大さじ1杯

作り方

1. きゅうりを麺棒でたたいて、ちぎる

Photo by 上原 花菜

きゅうりはへたを切り、麺棒で叩きます。食べやすい大きさにちぎります。

2. きゅうりを塩でもむ

Photo by 上原 花菜

きゅうりをボウルに入れ、塩を加えもみ込みます。キッチンペーパーで包んで、しっかりと水気を絞ります。

3. 調味料を加える

Photo by 上原 花菜

きゅうりをポリ袋に入れ、ごま油、しょうゆ、酢、砂糖を加えもみ込みます。すぐに食べてもおいしいですが、時間があるときは冷蔵庫で10分ほど休ませると、味がなじみますよ。お好みでいりごまを振ってお召しあがりください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ