作り方

1. 中火で温めたフライパンにごま油を入れ、ねぎと鶏肉を皮面を下にして並べる。両面焼き色を付けたら、火を止める

2. 鍋に400mlの水と酒を入れて火にかけ、煮立ったら1の鶏肉とAを入れて弱火にし、10分ほど煮る

3. 21のネギと春雨を加えたら中弱火で3分ほど煮る。器に盛り付けて、ゆずの皮を散らして、お好みで粗挽き黒こしょうをかけて完成

おまけ:作り置きで便利なひと品「鶏肉とネギのピリ辛照り煮」

Photo by お弁当容器に入った「鶏肉とネギのピリ辛照り煮」

最後はおまけレシピで締めくくります。


鶏肉とねぎのピリ辛照り煮。ごはんによく合うので、おにぎりの具材にしても良し、ごはんにのせて丼にしても良しです。あわただしい朝の食事やお弁当におすすめ。小鉢にのせて、ちびちびと日本酒を飲みながら食べるのもいいですよ♪

冷蔵で3日ほど日持ちするので、作り置きのメニューに追加してみてはいかがでしょうか。

材料

・鶏もも肉……200g → 小さめのひと口大に切る
・ねぎ……1本 → 5mm幅に輪切り
・豆板醤……小さじ1杯くらい
・ごま油……小さじ2杯
A 酒……大さじ2杯
A 粉末甘酒……大さじ1杯
A しょうゆ……大さじ1杯
B 白ごま……小さじ2杯
B 大葉……6枚 → 粗みじん切りにする

作り方

1. 中火でフライパンにごま油をひき、鶏肉と豆板醤を入れて炒める

2. 鶏肉の表面の色が変わったら、ねぎを加えてさっと炒め合わせる

3. Aを加えて5分ほど弱火で煮て、Bを加えて強火で照りが出るまで加熱する
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ