ライター : あんりちこ

日々の生活がちょっと嬉しくなるがんばらないお洒落ごはんを日々研究中。発酵食品や保存食で腸活を意識しています。

魚焼きグリルが大活躍!グリルチキンサラダ(調理時間:20分)

Photo by anrichiko

魚焼きグリルで作るチキンは、余分な脂が落ち、皮もパリパリに焼けます。チキンサラダにあうドレッシングは、グリルチキンと相性がよい粒マスタードと醤油ベースで作ります。トッピングのナッツとアボカドで、満足感のあるひと品に仕上がりますよ。

このレシピのポイント

このレシピは、メイン野菜でフリルレタスを使用しています。そのほか、ブロッコリーや紫キャベツ、スライスしたにんじん、玉ねぎなども相性抜群です。お好みの野菜を使ってくださいね。

鶏もも肉を魚焼きグリルで焼くポイントは、肉の厚みを均一にすること。包丁で開いてから調理してくださいね。

材料(2人分)

Photo by anrichiko

・鶏もも肉……1枚(200~300g)
・アボカド……1個
・ラディッシュ……2個
・フリルレタス……2~3枚
・さやいんげん……4本
・ミックスナッツ(無塩)……30g

ドレッシング

Photo by anrichiko

・オリーブオイル……大さじ1杯
・醤油……大さじ1杯
・レモン汁……小さじ1杯
・粒マスタード……小さじ1/2杯
・粉チーズ……大さじ1杯
・塩コショウ……適量

作り方

事前準備

Photo by anrichiko

鶏もも肉は余分な脂を切り落とし、両面に塩コショウ(分量外)をして5分ほどおきましょう。

1. 肉を焼く

Photo by anrichiko

皮目を上にして、魚焼きグリルで15分焼きます。皮がパリパリになり焦げ目がつくくらいが目安です。焼き色が薄い場合は、加熱時間を延長してください。

Photo by anrichiko

粗熱が取れたら、ひと口大の大きさにカットします。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS