12. 味付け肉も便利でおいしい♪ 冷凍「プルコギ」

Photo by yuri

537.84円(税込)
業務スーパーで話題の商品「プルコギ」。忙しい人にこそ試してほしい、とっても便利で万能な商品です。

愛用者の口コミを見ると「忙しいあなたの救世主!」「夕飯のメニューに迷ったらコレ」との声が。食べるときは野菜と組み合わせてアレンジしている人が多く、ホットプレートビビンバやキンパ、チーズと一緒に挟んだホットサンドまで、多種多様なアレンジができます。

Photo by yuri

食べる分だけ袋から取り出して解凍します。油を敷いたフライパンで、ほぐしながら5分ほど炒めて完成です!調味の必要がない手軽さには驚きですね。

タレの味わいは、りんごの甘みが効いた甘辛仕立て。肉に味がしっかり染みているので、生野菜との相性が良く、ご飯が進むひと品です。

プルコギを漬け込むタレには果物が入っているため、果物の酵素でどうしてもお肉がぼろぼろになってしまいがちですが、このプルコギには大きめの肉がしっかり残っていて驚きました。やわらかさがありながらも、食感ものあるジューシーな味わいです。

詳しいレビューはこちら▼

口コミ・SNSでの反応

  1. 炒めるだけでいいうえに安いなんて、神すぎる!
  2. 味付けがしっかりめだから、野菜を一緒に炒めるとちょうどいい
  3. 甘くて箸が進む♪

13. 大豆ミートを使用したソース「ソイボロネーゼ」

Photo by muccinpurin

408.24円(税込)
業務スーパーから、肉不使用の「ソイボロネーゼ」が登場。ひき肉の代わりに大豆ミートを使い、肉を使わなくても満足できるだけでなく、ヘルシーだと業スーラバーのあいだで話題になりました。

プラントベースは、主に大豆を使って作られることから栄養価が高く、高タンパク低カロリー、低脂肪といいことづくめ。さらに臭みも少なくどんな食材とも合わせやすいことから、世界中で注目を集めています。

Photo by muccinpurin

ゆでたペンネに、温めたソイボロネーゼをたっぷりとかけていただきました。ソイミートのゴロゴロ感こそないものの、玉ねぎやセロリ、トマトの旨みがギュッと凝縮したソースはまろやかな味わいで、パスタと相性抜群。

たっぷりの香味野菜とともにじっくり煮込んであるため、トマトの酸味の角も取れ、コクが際立ちます!

詳しいレビューはこちら▼

口コミ・SNSでの反応

  1. 空き瓶の使い勝手がよくてリピしてる
  2. さっぱりしてておいしい♪
  3. 量多めでいろんな料理に使える

14. 肉の代用に!謎食材「テンペ」

Photo by muccinpurin

375.84円(税込)
一般のスーパーではなかなか見かけないテンペ。インドネシアを中心とした東南アジアで食べられており、ゆでた大豆にテンペ菌をつけて発酵させた、インドネシアの伝統的な発酵食品です。インドネシアでは貴重なたんぱく源として重宝されています。

業務スーパーのテンペは、冷凍で販売されています。筆者の最寄りの店舗では、小籠包や餃子などの中華そうざいが並んだコーナーに置かれていましたよ。

Photo by muccinpurin

肉の代わりに使えると聞いて試したのがテンペの照り焼き。スライスしたテンペの表面に片栗粉を薄くまぶし、醤油、みりん、砂糖で甘辛味に仕上げています。調理前のテンペはかなり素朴な見た目でしたが、テリがあるとかなりおいしそうに見えますよね!

詳しいレビューはこちら▼

業務スーパーのお肉は、おうちごはん最強の味方!

Photo by mamhiroe

ニオイや硬さなど心配がいくつかあった業務スーパーのお肉ですが、どの種類を使ってもシンプルに素材そのままのうまみを感じられました。

季節や店舗、曜日によって品ぞろえは変わってきますが、どのお肉もおうちごはん最強の味方!いつ行ってもお得な商品が購入できるのは、とってもうれしいですよね。ぜひ一度、業務スーパーのお肉を試してみてください。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。

※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ