ライター : 服部 麗

管理栄養士

令和とともにmacaroni にあらわれた管理栄養士。性格は大雑把で飽き性、せっかちである。私生活では、個性派パートナーと自由気ままな生活を送っている。

新たな趣味を見つけるためにパン作りに挑戦したい!

こんにちは。macaroni編集部の服部です。

私、とっても飽き性な性格ということもあり、趣味が全然ないんです。でも、最近新たな趣味を探していて。パンはもともと好きだし、おうちでパン作りしてみたいなと思っているんです。やっぱりできたてのパンっておいしいし、休日においしいパンを作ってパートナーとシェアしたいなって。

とはいっても、パン作りってむずかしそうで正直ひとりで上手においしく作れるか不安なんです……。そこで、パン好きと評判のmacaroni料理家らみーさんに相談することにしました。

macaroni料理家がパンづくり初心者にぴったりなレシピを考案!

左:macaroni料理家 らみー、右:macaroni編集部員 はっとり
はっとり「らみーさん。私、新たな趣味を最近探しているんです。パン作り初心者のために誰でも簡単に作れるレシピを教えてくれませんか……?」

らみー「私もパンが大好きで、休日暇があればひたすら作っていますよ♪ パン作りは、得意なのでおまかせください!」

はっとり「心強い……!でも、私とっても飽き性なので、正直パン作りをずっと続けられるのか、楽しめるか不安なんです。なので、安価な道具で作れてハードルは低く、でもおいしく作れるパンレシピを教えてください」

らみー「なるほど〜。では、保存容器で作るパンなんてどうでしょう?100均に行けば道具ほとんどそろいますし、手軽で安く済みますよ。特に、パンを作る道具をそろえるときは、パンをこねる台が高価なので、こね台が不要なのはかなりハードルが低く安価に済むはず。保存容器の中で生地を混ぜれば作れるレシピを考案します。また、ざっくりこねても膨らむものをチョイスしますね!」

はっとり「100均で作れるなんてすてき……!そして、ざっくり作ってOKなんて、ズボラな私にぴったりですね。さっそくパン作りについて教えてください」

パン作りにはこれらの道具が必要

Photo by 料理家らみー

らみー「初心者さんは、まずパン作りは楽しい!と思えるようにするのが大切。形がいびつになってしまっても、うまく膨らまなくても作るという工程を大事にしてくださいね。愛情をこめてこねれば、形がいびつになっても愛おしいパンが作れるはずです♪

一方で、パンには作り方の基本があります。今よりも上手に作りたい人や、基本から学びたい人は、関連リンクの記事を確認してくださいね。

では、さっそくパン作りスタートです!」

100均アイテムで作るパンの材料と道具

まずは、らみーさんが考案したパンの材料と調理に必要な道具を紹介。材料や道具が自分の家にあるか確認してくださいね。

材料

Photo by rei hattori

・強力粉……140g
・ぬるま湯……100cc
・砂糖……大さじ2杯
・ドライースト……小さじ1杯
・塩……3g
・オリーブオイル……大さじ1杯

※今回はてんさい糖を使用しますが、砂糖であればどんな種類でも問題ありません。

使用する道具

Photo by rei hattori

・保存容器
・スケッパー
・ラップ
・計り
・計量カップ
・計量スプーン
・クッキングシート
・ケーキクーラー(揚げ物を取り出すときに使用する網でも代用可能)
・オーブン
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS