鮭おにぎりのレパートリーは無限大!

Photo by Toshio Uematsu

私がホームページで鮭おにぎりのレシピを紹介しはじめたのは、農家さんからレンコンをいただいたことがきっかけ。レンコンを料理に活用したいと思って鮭と合わせておにぎりにしてみたら、すごくおいしかったんですよ。それ以来、鮭おにぎりのアイデアがどんどん浮かんでアウトプットするようになりました。

まだまだ試したい組み合わせはたくさんあるので、100でも200でもレシピは考案できると思います。考え出すとキリがないくらい(笑)。食材の宝庫である築地にいる影響も大きく、お店の方と話していているとインスピレーションが湧いてきます。やっぱり築地にはその道のスペシャリストがそろっていますから、食材だけでなく情報も豊富なんです」

Photo by Toshio Uematsu

おにぎりは気軽にチャレンジしやすい料理なので、いろいろな食材で試してみるとおもしろいと思います。ご紹介したおにぎりのように季節の食材で合わせると取り組みやすいかもしれないですね。もちもちとした雑穀には弾力のある鮭を合わせるなど、食感が似たものでまとめても思いがけないおいしさに出会うことがありますよ。

ぜひ季節ごとの鮭を使ってそのときだけの味わいを楽しんでください」

多彩な鮭おにぎりでお弁当作りのマンネリ化を脱出!

鮭おにぎりという限定したメニューでもアレンジレシピはじつにたくさん!季節や鮭の食感に合わせて食材を選ぶという鮭のスペシャリストならではの視点は、とても勉強になりました。

いよいよ行楽シーズンが到来。いろいろな鮭おにぎりレシピを試してお弁当作りを楽しむのもいいですね。おにぎりのレシピがマンネリ化してきている方は、ぜひチャレンジしてみてください。
店舗情報
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
取材・文/大瀧亜友美
写真/植松富志男(macaroni編集部)
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS