ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

フレッシュなうまみ広がる!りんごのカレー(調理時間:20分)

Photo by ササキマイコ

生のりんごを丸ごと1個使う、フレッシュな甘さがおいしいカレーです。角切りのりんごを鶏もも肉としっかり炒めることで、お肉がやわらかくなりますよ。できたてでも、ひと晩寝かせたような奥深いコクが味わえるので、すぐにカレーを食べたいときにもおすすめです。

材料(4人分)

Photo by ササキマイコ

・鶏もも肉……500g
・りんご……1個
・玉ねぎ……1個
・バター……20g
・カレールー(中辛)……200g
・水……1L

りんごカレーをおいしく作るコツ

りんごジュースで代用可能

りんごは角切りではなく、すりおろしでも問題ありません。また、りんごジュースでも代用することができますよ。分量は、水とジュースの割合が1:1になるように調整してください。

カレールーは中辛がおすすめ

子供がいるのでカレーは甘口というご家庭も多いのではないでしょうか?隠し味にりんごを入れるとしっかり甘みが出るため、普段甘口をお使いの方は、中辛のカレールーがおすすめです。

りんごを鍋に入れるタイミング

鍋に入れるタイミングは、すりおろしかジュースなら煮込みはじめに、角切りなら具材を炒めるときです。りんごに熱を入れるほど深い風味が楽しめますよ。

作り方

1. 材料を切る

Photo by ササキマイコ

りんごは角切りに、鶏もも肉はひと口大に、玉ねぎは薄切りにします。カレールーも細かく切っておくと、溶かしやすくなりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS