ライター : Ryogo

料理ブロガー

掲載パスタレシピ数500以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

なすの大量消費に!なすとひき肉の和風パスタ

こんにちは、Ryogoです。

今回はなすを丸ごと1本使って作る簡単和風パスタをご紹介します。使い道に困ったなすも豪快に消費しちゃいましょう!

なすは刻んで絡みやすく

Photo by Ryogo

さっそく今回の主役であるなすを1cm角ほどの大きさに刻んでいきます。小さく刻むことで、ソースやこのあと使うひき肉との絡み具合も良くなりますよ。

切ったなすは水にさらしてアクを抜きます。このとき、長時間浸していると大事な栄養素まで流れ出てしまうので、ご注意を。

Photo by Ryogo

ひき肉となすをフライパンに入れた時点ではこの量感ですが、炒めるうちにだんだんとカサが減るのでご心配なく。なすがしんなりするまでしっかり火を通しましょう。

ちなみに味付けのメインは醤油ですが、めんつゆでもおいしく作れるので、2回目以降ぜひ試してみてください。

仕上がりを見ながらゆで汁で微調整

Photo by Ryogo

ゆで上がったパスタをフライパンに加えたら、手早く和えます。具材とパスタの絡み具合を見ながら、必要に応じてゆで汁を足して調整しましょう。

パサつきが気になるときも同様に、ゆで汁で調整してください。

薬味で味と見た目にアクセント

Photo by Ryogo

このパスタは味付けがシンプルなので、仕上げにちょっとした薬味を用意しておくのがベター。

薬味は味や食感のアクセントになるだけでなく、見た目のアクセントとなって仕上がりを華やかにしてくれます。

Photo by Ryogo

お皿に盛り付けたら、仕上げに刻んだみょうがをトッピングして完成です。

薬味の種類を増やしてもおいしいと思うので、ぜひ自分好みの薬味をトッピングして、お気に入りの組み合わせを探してみてくださいね!

作り方は動画でも公開中

今回ご紹介したなすとひき肉の和風パスタの作り方は動画でもご紹介しています。

また、分量やテキストのレシピは下記のボタンから確認できるので、おうちで実際に作るときにはこちらも参考にしてくださいね。

各種SNSはこちらからチェック!

Photo by Ryogo

マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS